2018年03月22日

ポコ定期検査

ツキスミが入院する前に、ポコも定期検査に行ってきました🏪

5378400.jpg

チックン、として血を取って検査です


5379.jpg

ちょっと見づらいですが、左が去年の11月半ば、かなり危なかった時の数値で

右がこの時の数値です

腎臓の指標となる数値 BUNが117→43 CREが6.4→2.7 に下がりました
これでも基準値はもちろん越えているんですが
11月の段階では先生に「覚悟していただくレベル」と言われていましたから
ポコは良くがんばってくれていると思います

ポコの腎不全は進行しているので、腎臓の機能はもう1割位しか残っていないかもしれませんが
それでもここまで数値を下げられて安定して生活できているのはすごいと思います

数値が悪かった時は、吐き気、下痢、食欲と元気の消失、ふらつきなど
いっきに全身状態が悪化していきました

腎臓で代謝できずに体に溜まった毒素を排出する為に自宅で点滴をして
下痢と嘔吐を改善する薬を与えて
フードを粉状やペースト状にして少しずつ何回にも分けて与えました
栄養状態が悪くなると電解質のバランスが狂ってどんどん衰弱してしまうので
色々試行錯誤しながら何とかして必要な栄養を摂らせる様に努めました

ツキスミの肝臓もそうなんですが、完治が望めない進行性の消化器疾患の場合
栄養療法がとても大切だと感じています


posted by 雨 at 12:00| Comment(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

ポコ@朝から採血

今朝は今季一番の冷え込みだったそうで雪

ちょっと外に出てみたら、空気が痛かったですふらふら


そんな凍てつく気温の中、朝からリトルピース先生が往診に来てくれました病院

ポコの昨日の不調の原因がわからないので、追加検査の為の採血です𕾢

寒い中病院まで来るのは大変でしょうから・・・と出勤前に寄って下さったんですもうやだ〜(悲しい顔)


私が補定して先生が採血すれば簡単と思ったんですが手(チョキ)

病院ではいつもビビってるポコが、自宅だったせいか激しく抵抗𕾖

針を刺そうとすると暴れてしまったり、刺してもうまく血液が採れなかったり失恋

何度もトライしてやっと採血できましたあせあせ(飛び散る汗)

愛犬の補定は何度もやっているのですが、
やはり素人だと確実に動きを封じるポイントを抑えられていない様で
犬の方も自宅で飼い主相手だと強気になるので、結構難しいですね𕾵

先生、朝からご面倒かけてすみませんm(_ _)m


押さえつけられて興奮したせいか、途中でちょっと貧血みたいになったポコバッド(下向き矢印)


5135300.jpg


先生が帰った後ご褒美のボーロをもらってから、ゆっくり休みました眠い(睡眠)


ちなみにお客さん大好きなツキスミは、先生が来た途端におはしゃぎグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
遊んで欲しくて先生にまとわりついて邪魔をしていましたが𕾗
ポコの採血が始まったら「次は自分かも」と思ったのか𕾢
急に気配を消して私の足元に隠れていたのが笑えました𕾹


土曜日あたりまではまだ寒さが続く様なので、犬も飼い主も気を付けたいと思います手(パー)




ひらめき昨日、拙ブログに書きましたNHKの番組ですが
取材対象の団体などについて知らないで書いてしまいました

見てみたら、寄付金の収支報告や保護した犬の扱いについて批判の有る団体が出ていたり
犬のせり市の業者が売れ残りを譲渡する事が画期的な事の様に描かれていたり
(生体をせり市の様な形態で流通させる事の是非については言及がありませんでした)
個人的にはちょっとどうなのかな・・・と思う内容がありました

色々なご意見があると思いますし、何もしないよりは批判が有っても
行動する方が良いという考え方もあると思いますので
あくまで私個人の印象ではありますが

私もほんの少しですが寄付をさせていただいたり
バザーのお手伝いをさせていただいておりますが
現在寄付の対象にする団体は、活動をしている方を直接知っていて
考え方などに共感できると思ったところだけです
もしご寄付などをお考えの場合は、関心の有る団体について良く調べて
他とも比較して多角的に検討される事をお勧めしたいです


という訳で、昨日の情報については削除させていただきたいと思います
申し訳ありません
posted by 雨 at 13:47| Comment(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

雪晴れ

雪が上がって晴れているけど、寒い東京です晴れ


朝の最低気温が氷点下になった影響か雪

ポコが起き抜けに吐いてしまいましたどんっ(衝撃)

その後もヒーヒー鳴いて、震えながら飼い主に追いすがって抱っこを要求𕾕

ポコは普段あまりそういう事をしないので、よほど気分が悪いのだと思います爆弾


5132400.jpg


暖かくしてしばらく抱っこしていたら朝ごはんも食べずに寝てしまいました眠い(睡眠)

ちょっと血色が悪かったので呼吸数と心拍数・脈を確認ひらめき


心拍数が3日ほど前と比べて30以上少ないバッド(下向き矢印)


外は寒いので病院に連れて行かずに様子を見ようかとも思ったけど目

気になって病院に電話して先生に相談電話

カリウムの上昇や、心肥大が進んで肺水腫の手前になってる可能性も有るという事で爆弾

やはり病院に行くことになりました病院


ポコを入れたリュックを背負って、自転車でGOダッシュ(走り出すさま)

途中の道は、車の通る広い道や日当たりの良いところは乾いていたけど晴れ

日陰や細い道には雪が残っていて、シャーベット状になった路面が怖かったですふらふら


5133400.jpg


血液検査と心臓エコーをしてもらったポコちん𕾢

腎臓の数値は安定していて、電解質も特に異常は無さそう𕾔

はっきりとした原因はわかりませんでしたが、心臓エコーの結果を踏まえて𕾭

大学病院の循環器科の先生に相談していただく事になりました位置情報


再び飼い主が必死に自転車こいで帰宅家

帰った途端にオシッコと立派なウンチをしたポコちん𕾙

出すもの出してすっきりしたら、おやつをくれですとexclamation&question

ボーロ3個を食べて、まだ食べたいと言うので、ドライフードをカットして少し出すと

ペロっと完食しました𕾙


その後、寝てから心拍数を測ると、朝よりも20位増えていつもの数に近づいてるグッド(上向き矢印)

ポコちん、朝の不調は何だったの?あせあせ(飛び散る汗)


まぁ、元気に過ごしている事の方が不思議と言うか奇跡と言うかぴかぴか(新しい)

「天国に一番近い犬」であることに変わりはないので油断はできませんがモバQ

「雪晴れ」の日差しみたいに、明日は元気に戻っておくれかわいい



ところで、タイトルの「雪晴れ」ですが𕾗
私にとっては懐かしい題名です揺れるハート
中学の時に演劇班(ウチの学校は「部」ではなく「班」と呼びます)の公演で演劇
初めて役をもらった芝居のタイトルが「雪晴れ」だったんです雪晴れ

確か、クリスマス礼拝の時の出し物として上演したものでクリスマス
内容はあの有名な「若草物語」の一部でして𕾨
四女のエミーが次女ジョーの書いた小説を焼いてしまうというエピソード
私はなんと、三女ベスの役でしたリボン
病弱で引っ込み思案だけど心は誰よりも優しい・・・という揺れるハート
およそ私とは正反対な役でしたけどね~失恋
お芝居とはそういうもんです𕾻
posted by 雨 at 17:07| Comment(3) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

慢性腎不全の食事


世田谷区赤堤で有名な「たつみや」のたいやきあせあせ(飛び散る汗)


5027300.jpg


いつも行列しているのに、珍しくすいてたから・・・と相方が買ってきましたかわいい


写真の下の方に写っている白い物体は・・・目


5028400.jpg


お兄の頭でした𕾜


5029300.jpg


おっひらめき

興味あるのかな~𕾮


ちょっとだけ食べてみますかキスマーク





パックン!と美味しそうに食べました𕾗



我が家では、犬が若くて元気な時には𕾨

人間の食卓のものは与えませんが手(パー)


でも、病気で食欲が落ちている今は・・・𕾧

少しだけなら本犬が食べて喜ぶものを与えても良いことにしています𕾚



慢性腎不全の場合、治療の中心は食事療法になります𕾙
機能の低下した腎臓の負担を減らす為に、タンパク質やナトリウム、リン等を制限手(パー)
腎臓病用の処方食はこういった目的で作られています病院

つまり、健康な子にとってはバランスの悪い食事な訳ですね
なので、どのタイミングで腎臓病用の処方食に移行するかというのが大事なので手(グー)
腎臓病の予防の為に健康な子に与えるというのは良くないです𕾖


ポコの場合は腎不全が進行しているので、処方食を使っていますが
犬の好きなたんぱく質を制限したごはんは当然美味しくないので失恋
各社から出ているドライや缶詰などの色々なフードを取り寄せてみましたプレゼント
それぞれのフードによって原材料や栄養分析値も違うので位置情報
嗜好性や消化の具合などを見て試しています


食欲が無くて自分からは食べられない時にはバッド(下向き矢印)
流動食にしてシリンジ給餌するので𕾢
ミルで粉砕したりフードプロセッサーにかけたり裏ごししたりたらーっ(汗)
どのフードをどんな形にすればポコが一番食べやすいか
日々試行錯誤をする飼い主ですあせあせ(飛び散る汗)


慢性腎不全の時には胃腸障害が出やすいので爆弾
胃の働きを良くする薬や、胃壁を修復する薬を飲ませたりします
吐き気が強い場合は吐き気止めも使いました𕾣
下痢が続いたので、検便で悪玉菌の状態をチェックしてもらい
一時的に抗生剤も使いましたが
現在は消化酵素や乳酸菌などを中心に腸内細菌を整える事を目指しています𕾨
歯周病など口腔内の菌も体に影響するので歯磨きもなるべくちゃんとやる様にキスマーク


全てが微妙なバランスの上に立っているので
病院の先生に相談しながら慎重に進めていきます病院


処方食の代わりに手作り食を与えたいという場合は
栄養学を参考にしながら、病院の先生と相談して
腎臓の数値や電解質のバランスをみながら調整する必要があると思います
飼い主さんの手間はかかると思いますが、出来立てのごはんは美味しいし
愛犬と飼い主さんが「一緒にがんばる」という実感は強いのではないかと思います手(グー)


タンパク質やリンなどを吸着して排出させるというサプリも有るので
犬の状態に合わせて使ってみるのも一案だと思います

ただ、やたらに沢山のサプリを飲ませるのは
それだけでお腹いっぱいになってしまって必要なごはんが食べられなくなるので
先生と相談して必要最低限にした方が良いのではないかなと思っています


2018年まであと1日exclamation

一緒にがんばろう𕾗
posted by 雨 at 17:46| Comment(1) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

宝物の時間


気が付けば今年も残り2日あせあせ(飛び散る汗)

新年の準備が何も出来ていない4マル家ですふらふら

掃除もおせちも年賀状もやらなきゃだけど・・・



5024400.jpg


とりあえずお散歩に行きましょうか𕾘


5022400.jpg


5023400.jpg


5021300.jpg


5020300.jpg


ポコの歩みはゆっくりですが、ひとりと二匹で歩けるのは本当に幸せですかわいい







おやつタイムも満喫𕾚





こんな宝物みたいな時間を与えられたことに感謝ぴかぴか(新しい)



ポコの現在の状態は、腎不全の恐らく末期に近い段階だと思います病院

今後いつまた厳しい状況になるかわからないので爆弾

飼い主は覚悟だけはしておかなくてはいけませんひらめき


とは思っていても・・・


いざとなると、落ち着いて対処するのは簡単な事ではないんですけどね𕾵



飼い主のこれまでの経験と知識を総動員して本

ポコが少しでも穏やかに過ごせる様に努力したいと思います手(グー)


そんな飼い主の思いを知ってか知らずか・・・


5016400.jpg


5017300.jpg


最近飼い主の後追いをする様になったポコ𕾘

今まではしなかった抱っこの催促をすることもありますムード

何となく不安なのかもしれないですね失恋


飼い主がついているから大丈夫だよ𕾨
posted by 雨 at 18:00| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

カリウム

4963300.jpg


先日、ポコの血中カリウム値が上昇したと書きましたグッド(上向き矢印)


カリウムは体内に最も多く存在するミネラルで
体に含まれている余分なナトリウムを体外に排出する効果がある事から
元気な人でも塩分の摂りすぎが気になる人や血圧を下げたい人などに
カリウムを多く含む野菜や果物を積極的に摂る様に勧められたりします
ただ、単にカリウムを増やしてナトリウムを減らせば良い訳ではなくて
あくまでバランスが大事なんですが
現代人はナトリウムの摂取量に対してカリウムが足りないと言われがちです𕾨


この様に一般の人だとカリウム不足が話題になることが多いのですが
腎不全になると、カリウムを尿の中に排出することが上手くできず
カリウムが体内に蓄積して逆にカリウム値が上昇してしまうんですグッド(上向き矢印)


高カリウム血症の状態が続くと悪心や嘔吐等の胃腸症状や
しびれや知覚過敏等の神経症状、更には不整脈によって
心臓に危険な問題が起きる事もあります爆弾


心臓病持ちで腎不全が進行しているポコは要注意手(パー)


先日の検査でカリウムの上昇が指摘されたポコひらめき
食事は腎臓病用の処方食を食たべているので野菜等は足さずにそのまま
わずかですがカリウムを含んでいる点滴の量を減らしたらーっ(汗)
ピンポイントに利尿剤を使ってカリウムの排出を試みました𕾣


4967.jpg


下りましたexclamationバッド(下向き矢印)


一応基準値が5.8までなので、この程度でも維持出来ればOKです手(チョキ)


でも、点滴の量を減らしたので循環が悪くなったり、腎臓への影響が心配どんっ(衝撃)

お正月休み前にもう一度腎臓の数値をチェックする予定です𕾢

何だか針の穴を通すみたいだけど、何とか微妙なバランスを取ってー(長音記号2)

ポコのQOLを維持できる様に頑張りたいです手(グー)



昨日のポコの様子はまた後程アップします𕾗
posted by 雨 at 14:57| Comment(0) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

希望


今日は朝一番でポコを病院に連れて行きました病院

ポコが寒くない様に厚着をさせて毛布でくるんでリュックに入れてムード

冷たい空気の中を自転車でぶっ飛ばしましたダッシュ(走り出すさま)

顔がしばれる~𕾼雪



体調が少し落ち着いてきたので、血液検査で食事や治療の影響を見ます目


先生が採血の準備をしに行っている間に・・・𕾢


4943300.jpg


最弱ビビリ犬、バッグに隠れる~カバン

頭隠してシッポ丸見えだけどね𕾹


4944300.jpg


隠れても無駄だから観念しなさい手(パー)



腎臓の状態の指標となるBUN(尿素窒素)とCRE(クレアチニン)と電解質等をチェックひらめき


4946400.jpg

こちらは1ヶ月前から3週間前の数値
基準値は BUN 7~27  CRE 0.5~1.8 です

急激に腎臓が悪化して、嘔吐や下痢、貧血も有り、ふらつきもひどかったです𕾕

 
4947400.jpg


そして3週間前と2週間前、今日の結果

BUNが下がったことで吐き気などの症状はかなり緩和されましたバッド(下向き矢印)


これは食事内容の改善や毎日自宅で点滴を行ったことが大きいと思います𕾣


ただ、気になることも・・・


4948400.jpg


カリウムの上昇ですグッド(上向き矢印)

カリウムは体に必要なミネラルのひとつですが、異常に上がりすぎると
高カリウム血症といって深刻な不整脈を引き起こすことがあります爆弾

ポコの場合、腎不全による尿へのカリウムの排出不足もあるかと思いますが
カリウムだけを排出させるということは難しいので
とりあえず点滴の量を少し減らしてみるのとたらーっ(汗)
ピンポイントで利尿剤を使ってみることになりました𕾣

シニアの体は本当に微妙なバランスの上に辛うじて立っています位置情報

病気の治療を行う時には「あちら立てればこちらが立たず」ということも
しばしば起きてきますので、病院の先生と相談しながら慎重に行う必要があります病院


もしこれでカリウムが下がってくれる様なら、しばらく同じ食事内容と
減らした量の点滴でいってみようと思います手(グー)



気分が良くなったポコは𕾗


4924300.jpg


少し食欲が出て来たみたいですキスマーク


4925300.jpg


飼い主のパンに興味を示したりるんるん


昨夜はこんな場面も見られました映画





自分からごはんのお皿に口をつけるのは1カ月半ぶり𕾙

もっとも、食べたのはトッピングのボーロだけですけどね~あせあせ(飛び散る汗)

それでも、食に対する意欲を見せてくれたのは本当にうれしいですかわいい



1カ月前には「とても年は越せない」「誕生日まではもたない」と思いましたが失恋

もしかしたらもうちょっと一緒にいられるかもしれません揺れるハート
posted by 雨 at 14:07| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

全力

クリスマス目前ではありますがクリスマス


愛犬介護中の我が家ではクリスマスもへったくれもありません𕾖


(ところで「へったくれ」って何ですかね)


自宅介護も4回目ともなれば慣れたもの・・・とはいかずあせあせ(飛び散る汗)


介護食や投薬、点滴などと家事雑事を効率よく行うバランスがまだ取れず失恋

日々変わるポコの体調に合わせて食事の量を1g単位で変えたり𕾙
先生に相談して投薬の内容を微調整してもらったりと𕾣

ひたすらバタバタと追い立てられる様に過ごしておりますダッシュ(走り出すさま)


ご心配下さった皆様、メールのお返事などもできずにすみませんm(_ _)m



ポコの様子ですがひらめき


1週間ほど前までは吐き気とシャワー下痢が止まらず、足取りもふらついていました爆弾





さすがにこのままでは長くはもたないだろうと思いましたがバッド(下向き矢印)

あれこれ試行錯誤を続けた結果・・・𕾢



現在はどうにか下痢が治まり、おやつに反応して小走りに寄ってくるまでに𕾘






目にも足にも力が出た様です目


4912400.jpg



腎臓は一度悪くなったら治るということはないので

これは恐らく一時的なもので、いずれ厳しい段階が来るとは思いますが

それでも冬のひだまりの様に晴れ

ポコが穏やかに過ごせる時間を持てたことはうれしいです𕾗



飼い主は「私が全力でやっても死ぬのならそれは寿命である」と思っていますモバQ

もちろん私のやり方がすべて正しいなどという訳ではなくて
もっと立派な飼い主の方から見れば「そんなことしなければ良いのに」とか
「こんなことをすれば良いのに」ということが沢山あると思います

でも、ポコがこの世に生まれてくる前から関わった飼い主として
その「命の全権委任者」としましては
常に全力でポコの幸せな犬生を考えて来たつもりですし
私がした決断もしなかった決断も
その責任は全て私が一生をかけて背負うべきものだと思っています


飼い主が全力をだしてがんばるから手(グー)


4908300.jpg


だからポコには、ひだまりでただのほほんと過ごして欲しいですムード


昨日、毎月もらっているポコの心臓と肝臓の薬をもらってきました病院


4913.jpg


いつも通り30日分もらっちゃったあせあせ(飛び散る汗)

もったいないから全部飲み切ってくださいよ手(パー)



4909300.jpg
posted by 雨 at 14:12| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

しぶとい男

先週の木曜日に病院に行った時のポコです病院


4854300.jpg


この日はめちゃくちゃ混んでましたあせあせ(飛び散る汗)


診察と検査して、結果が出るのを待ってお話聞いて𕾢
お薬をもらったら2時間以上経ってましたふらふら


4853300.jpg


良くがんばったね、ポコちんムード

帰宅したら、留守番のツキスミがぷんぷんでした𕾖

4855300.jpg



実は2週間前、検査数値がものすごく悪化していてバッド(下向き矢印)

先生から「覚悟をしていただくレベル」と言われていました爆弾

もしかして「数日単位」とお考えだったのかもモバQ



先週はちょっとだけ数値が改善されましてひらめき

先生が「さすが雨さんのうちのワンちゃんはしぶとい」と・・・


ポコちん、しぶとい男だったらしいですグッド(上向き矢印)


そうは言いましても、ターミナルなことに変わりはないので

飼い主は覚悟はしつつ粛々とやるべきことをこなす毎日です𕾘



固形フードが食べられなくなっているポコは流動食にしているのですが𕾢
今まで使っていた流動食が合わなくなってきました失恋


元々経腸栄養食として作られている流動食は、少量で高カロリーに作られていますグッド(上向き矢印)
腎不全がある場合、タンパク質やリンを制限した食事が推奨されるのですが
では何で必要なカロリーを摂るかというと炭水化物と脂質になります
腎臓用の経腸栄養食にはかなり脂質が多めに配合されているんです
腎臓の悪化で消化能力が低くなっているポコは、多めの脂質を消化できません𕾖


タンパク質を吸着させる為に使った活性炭サプリをきっかけにお腹がゆるくなりバッド(下向き矢印)
軟便から水様便という状態が続きました
それと同時に足腰が急に弱くなり、トイレで踏ん張るのも辛そう𕾕
それに、下痢をしてしまうとせっかく食べた栄養が吸収されないですしね失恋


腎不全が進むと腎臓で解毒できない毒素が体にあふれてきて
腸内にも悪玉菌が増えてきてしまうことがあるんですね爆弾

このところずっとお腹が緩い状態が続いているので、それを何とかしたくて𕾛


まず、腸内細菌の状態に合わせて整腸剤の内容を変更して
更に悪玉菌を減らす為に抗生剤を追加しました𕾣
消化酵素も今まで使っていたものよりも強いものを使って
食べたものがなるべくちゃんと消化されることを目指しました𕾨


次に、食事の見直しです𕾙

それまで使っていたパウダー状の流動食は、少量で高カロリーでしたが
脂質の含有量が多めでした
これをやめる代わりに
腎臓の負担が少ないドライフードをフードミルで粉砕したものを少量の水で練ったり
缶詰をフードプロセッサーにかけてから2回裏ごししてさらさらにしたものや
アミノ酸サプリに繊維質が添加されたものなどを
お腹の様子を見ながら少しずつ与える様にしています𕾢

人間のごはんの支度よりも犬のごはんの支度の方が倍くらい時間かかりますあせあせ(飛び散る汗)



投薬と点滴に加えて、食事の世話が煩雑になり𕾣
お腹をこわしたりするとお尻を洗ったりトイレを消毒したり
毛布やベッドをしょっちゅう洗ったりもしなくてはならないので
1日があっという間に過ぎていきますダッシュ(走り出すさま)


そういえば本格的なターミナルケアは3年半ぶりひらめき
介護のカンも忘れていたらしく
先日は久々にリビングの床で寝たら、翌日は体中がバッキバキでしたふらふら


でも、自分ちの子の為にすべての時間を使える事は幸せなことですよね揺れるハート
今朝はしっかり良いウンチが出て、気分良さそうなポコを見ると𕾗
飼い主は体の痛さも忘れます手(チョキ)


ポコのためならエンヤコラ手(グー)


私は決して何が何でも「一日でも長く」とは思っていないのですが
「残された時間をなるべく穏やかに過ごせる様に」とは願っています𕾨


4868300.jpg


いつでもどんな時でも飼い主がそばにいるから

しぶとくゆっくり歩いて行こうね𕾘
posted by 雨 at 18:25| Comment(5) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

そして、飼い主になる

暖かかった昨日とは一転、今日はとっても寒い東京です雪


4850400.jpg


湯たんぽ入りのベッドでぬくぬくのポコいい気分(温泉)

ちょっと厚着させ過ぎかしらあせあせ(飛び散る汗)



ポコは現在、在宅での投薬と点滴を中心に行っています𕾣

何しろビビリな最弱犬ですから𕾕
入院などはさせずに最後まで自宅で診ていこうと思っています家


飼い主はこれまでに3匹の卒業生の看病に携わってきましたが
同じ病気でもその子によって状態は違うし
獣医療の進歩で治療が変わって来たことも色々あります𕾢


例えばライカの時には、腎不全からくる吐き気のコントロールは点滴しかなくて
それも病院でやってもらっていたので、毎日通う必要がありました病院

病院では多くのわんにゃんに混じって長時間待つことも多くて
ただでさえ犬見知りのライカを待合室でじっと待たせるのは
余計に具合悪くなるのではと心配でした𕾖


今は自宅で点滴が出来る様になったので、通院で待つストレスも無く
吐き気をコントロールする薬の選択肢も増えたので𕾣
今のところはそんなに頻繁に通院しなくても何とかなっています手(パー)


卒業生たちが残してくれた経験がポコの役に立つといいなあと思います𕾘



ポコの場合、下部消化管に症状が出てしまう様で
お腹がゆるくなってしまうのが目下の課題です爆弾

ちゃんとトイレに行ってするのですが𕾛
何しろ犬は自分でお尻を拭いたりウォッシュレット使ったりできないので
ポコがトイレに行ったと見るや目
飼い主はお尻拭きと消毒液を握りしめてダッシュする毎日ですダッシュ(走り出すさま)

愛犬のトイレの始末は飼い主にとって当然のことですよね手(チョキ)

でも、日に何度も手を洗ったり消毒したりするのでたらーっ(汗)
皮膚がガッサガサになってますけど~もうやだ〜(悲しい顔)


先日、ポコが急に吐いてしまったことがありました𕾕
直前にトイレで踏ん張って力が入ってしまったのかも手(グー)

いきなり吐きそうになったのですが、その時私はツキスミに投薬中𕾣
すぐに手を離せなくて間に合わない𕾼

と、思ったその時・・・ひらめき


相方がとっさに両手でポコの吐いたものをキャッチしました手(パー)


私はこれまでに何度もそういうことはしてきましたが
相方がやったのはたぶん初めてかも𕾔


手が汚れても嫌な顔もせずにポコの様子を気遣う相方を見て

「飼い主になったなあ」𕾗  と思いました揺れるハート



そういえば私は以前にこんな文章を書いていました本


子供が生まれたから人が親になれる訳ではないのと同じ様に
犬を飼ったからといって、それが飼い主になることではなくて

日々犬と暮らしながら、人は犬に育てられて
「ほんとうの飼い主」になっていくんですね𕾘


飼い主修行、まだまだ頑張らなければと思います𕾗
posted by 雨 at 20:04| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

灯火

P1003969.jpg

軟骨注射の為に病院に来たポコちん病院

咳は今のところ落ち着いている様なので

注射は今日はやめておきました𕾢



今日は朝ごはんの後で吐いてしまいました𕾕


新薬を使い始めて一週間𕾣

点滴も心臓の負担を考えながら少しずつ量と頻度を増やしてきましたがたらーっ(汗)

腎臓の悪化を止めるのは難しい様です爆弾



ポコの命の灯はもうそんなに長く輝くことはできないかもしれませんひらめき

来月のお誕生日が迎えられたらすごいことだけどバースデー


もしもそうでなかったとしても

ポコがなるべくしんどくないように

大好きなおうちで穏やかに過ごせるように家

命の全権委任者として一緒に歩いていきたいと思います𕾘
posted by 雨 at 14:53| Comment(1) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

お兄ちゃん

だいぶお休みしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

休んでいる間も見に来てくださった皆様
ご心配してくださった皆様

すみませんでしたm(_ _)m


実は、ポコの具合が悪くなりました𕾕

以前から両方の腎臓に結石が有り、尿の比重も低くてたらーっ(汗)
慢性の腎不全を疑われていたのですが
ここにきて急激に症状が出てきてしまいました
食欲不振、嘔吐、継続的なだるさ、貧血などです爆弾


4777400.jpg

先日、大学病院の循環器科で定期検査を受けた時のポコ病院


心臓については半年前と大きな変化は無く、良く頑張ってくれていました揺れるハート


ですが、腎不全が進行した様で、数値もかなり上昇グッド(上向き矢印)
それと同時に不調も色々現れてきましたバッド(下向き矢印)


腎不全では点滴を行う事で体内に溜まった毒素の排出を助けて
症状が改善することがあります𕾢

でも、心臓が悪いポコは水分の摂取が多すぎると負担がかかり
肺水腫になったりする恐れがあります𕾖

循環器の先生に相談して今のポコに入れられそうな点滴の量を確認しましたひらめき



大事を取ってとりあえず点滴を1日おきに始めてみましたがたらーっ(汗)
余り効果は見られなかったので失恋
点滴を毎日に変更𕾢



更に、循環器の先生から提案の有った新薬を試してみることになりました𕾣

猫の腎不全用に開発された薬で、今年発売されたばかりです猫
猫では効果が出ている例も有る様なのですが、犬では公式の臨床データがありません𕾭


循環器の先生の話では演劇

「理論的には効果が期待できるのではないか」

という、いささか不確かな話だったのであせあせ(飛び散る汗)

実際の犬への投与例が無いかとリトルピース先生が色々調べて下さいました目

犬でも心臓病に伴う肺高血圧症の治療に使っているケースは有るそうで𕾣
犬への転用例はあるみたいですね

腎不全にも使っているという先生が一人見つかったという事です病院


4780400.jpg


という事で、一昨日から新薬を試してみることになったポコ𕾣


まだ本当に新しい薬なので、使い始めるタイミングや投与量、副作用など

良くわからない点が多いのも事実ですあせあせ(飛び散る汗)

しばらくは慎重に様子を見る必要があると思います目



点滴のお陰か薬の効果かわかりませんが、吐き気は治まって少し元気になりました𕾘


来月26日はポコの14歳のお誕生日ですのでバースデー

まずはその日を元気に迎えられることを目指してがんばりましょう𕾔


4781400.jpg


お兄ちゃんがいなくなってしまったら失恋

甘えん坊のツキスミがますます分離不安になっちゃうからね𕾕
posted by 雨 at 10:49| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

ポコちん、しっかり!

6815.jpg


昨日、定期チェックとお薬をもらいに病院に行った兄妹病院


最近ちょっとオシッコの後が気になるポコちんのたらーっ(汗)
尿検査をしてもらいました目


尿潜血が有ったのでどんっ(衝撃)抗生物質を飲むことに𕾣


夕飯の前にいつもの心臓の薬と一緒に抗生物質を飲ませました揺れるハート


ところが、それから1時間も経たない内にポコの様子が変にどんっ(衝撃)


急に元気が無くなって、食欲が無くなりました𕾕


6809.jpg


どうしたexclamation&questionポコちんあせあせ(飛び散る汗)


気分悪そうなのでごはんはやめて整腸剤だけ飲ませて寝ました眠い(睡眠)


でも、深夜の事・・・夜


6810.jpg


ポコちん、吐いちゃったんですよ~爆弾

買ったばかりのおニューのベッドに𕾼


6816.jpg


ツキだけのじゃないけどね手(パー)


ポコはあまり吐いたりしたことが無いので心配しましたが𕾕

今朝は普通にお散歩して𕾘

おやつも食べられたのでしばらく様子を見る事に目



空腹のところに抗生剤を飲んだのがいけなかったかな~𕾣
飲んだ薬の事を調べてみると、副作用に「嘔吐」とあって
慢性腎不全の場合は嘔吐が起きやすいと書いてありました𕾖


ポコは尿比重が低めで腎臓病が進行している可能性が有るので
薬を空腹で飲んだので成分の吸収が良すぎたところに
腎臓での分解が上手くいかなくて嘔吐に結びついたのかもふらふら


持病持ちのシニアは色々要注意です爆弾


とりあえず抗生剤は中止する事にしました手(パー)


これで元気になるかな?グッド(上向き矢印)


6817.jpg
posted by 雨 at 13:59| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

女王様2kg 復活!

image/4mal-nikki-2009-09-10T11:27:04-1.jpg

今朝、病院に点滴に行って体重測定してもらったところ…

女王様がやっと2kgになりました~(ToT)

去年の秋には2.5kgあった体重が、度々の体調不良で今年の夏前には1.85kgまで落ちてしまった女王様(;´д`)

完全流動食にして吐き気は少し収まったものの、一度に食べられる量はほんの少しで、なかなか思う様に体重が増えてはくれません(-_-;)

一回の給餌量を1g単位で増やして、やっと一日に100g弱食べられる様になりました。
100gと言っても、流動食の場合は半分位が水分なので、充分なカロリーを取らせる為に高カロリーチューブを併用したり野菜のパウダーを混ぜたりしています(^^)d

何とかこのまま吐き気や下痢が出ないで、ちょっとずつでも体重が増えていったら嬉しいです☆
posted by 雨 at 11:27| Comment(9) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

オールド親子@血液検査

image/4mal-nikki-2009-08-02T15:10:11-1.jpg
先日、オールド親子の血液検査をしてもらいました(^^)d

犬が若くて元気な時には、病院で検査するのも「念のため」っていう感じで軽い気持ちで受けられましたが、犬が年を取って持病を抱える様になってくると、結果が出るまでドキドキしちゃう飼い主です(-_-;)

ライカは、まず気になるのが腎臓の状態を表すBUN(尿素窒素)とCRE(クレアチニン)

今回は BUN 42.9
CRE 2.6 でした

慢性腎不全があるのでどちらも基準値よりは高いのですが、激しい吐き気の続いた今年の正月には BUNが140もあった事を思うと、まだ良い方ですね。

ライカの場合、6歳を過ぎた頃からBUNの高値を指摘される様になり、10歳頃にレントゲンで腎臓結石が見つかりました。
その後徐々に腎不全が進むと共にCREが上昇、吐き気等の症状が出てきました。

腎臓は、検査で数値の異常が見つかった時にはすでに機能の75%が失われていると言われる位に早期発見が難しかったりするのですが、水を飲む量やオシッコの量と回数、吐き気等に日頃から気を付けたいですね(^o^)v

こーちゃんは、春から食事内容を変えながら経過を見ている BUNとカルシウム、リンのチェックです。

8歳頃からやはりBUNが高かったこーちゃん。
癌の放射線治療を受けていた期間は、毎週大学病院に通うのと別に、当時の掛かり付けの先生の所で週に二回補液をしてもらっていました。

それで、ライカの様に腎不全になっては大変と、ここ数年腎臓サポートのフードを与えていました。
ところが今年春の検査では、BUNが基準値に下がった代わりにカルシウムが上昇してリンが低下している事が判明(@_@)

以来、腎臓サポート食とシニア食の配合を1g単位で変えて数値の変化を見ています。

約1ヶ月前から腎臓サポート食とシニア食を2:3で与えてきましたが、これだとBUNとカルシウムは基準値だけど、まだリンが低い(-_-;)

なので、今度は3:7でまたしばらくやって、検査結果の違いをみたいと思います。

病院では、検査をすると色々な事を教えてもらえるので勉強になりますね(^^)
posted by 雨 at 15:10| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

続・修羅場な夜

image/4mal-nikki-2009-06-21T11:05:08-1.jpg

昨日、病院で点滴と吐き気止めの注射をしてもらったライカですが…

夕べは嘔吐&下痢のダブルパンチになってしまいました(ToT)

吐き気を抑える為には胃腸の動きを良くしてやる必要があるんですが、動き過ぎると下痢になってしまうので、案配が非常に難しいです

腎不全で内臓の血流がかなり悪くなっているので、胃は自力ではほとんど動かないのだと思うんですよね(-_-;)でも薬を入れると腸だけは動いてしまうので…

夕べもずっと「手当て」してましたよ(^^)
元気になれる様に頑張ろうね、ライカ☆
posted by 雨 at 11:05| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

修羅場な夜

image/4mal-nikki-2009-06-20T09:19:46-1.jpg

昨夜は、1時半頃にシオンがトイレに起きまして、済んだ後も発作の影響か興奮してなかなか寝ないし(;´д`)

早く寝てくれよ~(-_-;)と思ってる内に、今度はライカがベッドの上で挙動不審(@_@)

これはヤバい!と思った瞬間に吐きました~(ToT)

枕元に用意してあるタオルで寸止めキャッチしました。
段々技術が向上してくる飼い主(^-^;

胃が空っぽになるまでしばらくは吐き続ける為、リビングに連れて行ってタオル片手にライカについて回り、やっと終わったので掃除と洗濯して、お疲れのライカと仮眠したら朝~(((・・;)

なんか、ディズニーランドでホーンテッドマンションとスブラッシュマウンテンに続けて乗った気分ですわ(^o^;)
posted by 雨 at 09:19| Comment(3) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

踏ん張れ女王様!

皆さん、体調不良のライカに沢山の応援メッセージをありがとうございましたm(_ _)m
飼い主にも温かい励ましをいただいてうれしかったですかわいい

090305 010.jpg

月曜の夜から始まった下痢&嘔吐は、土曜日になってやっと治まった様です手(パー)
まだイマイチ元気がないしバッド(下向き矢印)便通も食欲も正常になってはいませんが、ひどい状態は脱したのではないかと思いますグッド(上向き矢印)

昨日、やっとちゃんとしたウ〇チが出ました𕾛

久しぶりに見る立派なお姿に涙ぐみそうになる飼い主もうやだ〜(悲しい顔)
思わず床の間に飾ろうかと思いましたぴかぴか(新しい)
・・・って床の間ないけどあせあせ(飛び散る汗)

今夜は約一週間ぶりに飼い主もベッドに寝られるかも眠い(睡眠)
毎晩2時間おき位に下痢してしまうので、その度にトイレ周りを掃除したりお尻をキレイにしてやったりと寝ている暇がありませんでしたふらふら

ライカもこの一週間は食べると下痢してしまうので爆弾ほとんど食べられず、体重も2.15kgまで減ってしまいました𕾕

これから体調を見ながら少しずつ食事を元に戻して𕾙、何とか体重増加に努めたいと思います手(グー)

心配して下さった皆さん、本当にありがとうございました𕾗
posted by 雨 at 16:51| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

大丈夫かな…

image/4mal-nikki-2009-02-23T17:40:58-1.jpg

夕べからお腹が壊れてしまったライカ(;_;)

食べた物は全部出てしまい、ゼリー状の粘液に血みたいなのが混じる様になってしまいました(T-T)

朝と昼に二度病院に行き、注射もしてもらったのですが下痢が止まりません(>o<)

お腹が痛いのか、眠る事も出来ずにずっと立ち尽くしていたり「ヒィ~」と切ない声で泣きながらトイレの回りをウロウロしたり。
飼い主の顔を見つめては「痛いの~」と訴えます(ToT)

結局夕べから6回も下痢して、やっと抱っこされた姿勢で眠り始めました。

病院ではとにかく安静にして腸を休ませる様にと言われたのですが、今までにこんなにずっと苦しがる下痢は見た事がありません(-_-;)

せっかく眠ったのでもうしばらく様子を見て、病院の診療時間が終わる前にもう一度連れて行こうと思います。
posted by 雨 at 17:41| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

戦う女子部・ライカ編

image/4mal-nikki-2009-02-21T17:31:10-1.jpg
シオンの大学病院から帰って、雨も上がって少し暖かくなった夕方(^^)今度はライカを連れてイーストウッド先生の病院へ。

点滴に加えて吐き気止めの注射をしてもらい、何とか吐き気は収まっている様です。

頻繁に吐き気が出てしまう事から、今まで飲んでいた薬の内容を少し変更して頂く事になりました。

食べたい気持ちはあるらしく、ごはんの支度を始めるとちゃんと側まで来るのですが、食べ物の匂いを嗅いだり口に物を入れたりすると気持ち悪くなっちゃうらしくて、食べるのを諦めてしまうんですよね(;_;)

強制給餌ばかりでは、ライカが食べる楽しみを感じる事が出来なくて無理やり喉に流し込まれれのも可哀想ですし(ToT)何とか吐き気が治って自発的に食べられる様になるといいなと思います☆

腎疾患の子は増えていますが、病状が相当進まないと症状が現れてこない事もあり、なかなか治療が追い付かないのが現状です(-_-;)

究極の治療は腎移植という事になると思うのですが、技術的には可能であっても倫理面など、難しい問題が色々ありますよね。

人間の臓器移植でも日本ではなかなか普及しない位ですから、ドナーを探すのはかなり厳しいのではないでしょうか。

そうなると同じ飼い主の同居犬から生体移植するしかなく、でも本人の同意を得るのは困難だし、病気の子の為に健康な子の臓器を摘出するのはどうなのか?とか、わざとドナー犬を飼う人が現れたら?とか…医学だけの問題ではなくなっちゃうんですよね。

医薬品の開発に沢山の動物実験を行っている人間が今さら言える事ではないのかもしれませんが…

飼い主の腎臓を分けてやれるなら、と思ってしまう私です。
posted by 雨 at 17:31| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

ドレスで通院

通院して点滴したり注射したりの毎日ですが、せめて可愛いドレスで通院しましょうねブティック

病院のスタッフの皆さんや他の飼い主さんに「可愛い黒ハート
とホメられるのが大好きな女王様には、せめてものストレス解消になるかも手(チョキ)

image/4mal-nikki-2009-02-05T15:17:58-1.jpg

注射が効いたのか、夕べは吐かなかったライカです(^^)

でも相変わらず食欲は無し(T_T)

このままではどんどん体重が落ちてしまうので、吐き気が治まっている間を見計らって強制給餌する事にしました。

以前にも何度かやりましたが、腎臓病用の缶詰めにほんの少し水を加えてフードプロセッサーにかけて滑らかなペーストにして、それを注射器で少しずつ口に入れます。
フードプロセッサーにかけるのは、缶詰めには軟骨とかが入っているのでそのままだと注射器が詰まっちゃうんですよね(-_-;)
飲み込み易い様に少しだけ水を加えますが、多すぎるとゆるゆるになっちゃうので気を付けないと。

口を開けさせて舌の奥の方に乗せますが、手前過ぎると吐き出しちゃうし、焦ると一度にドバッと出てしまうし、落ち着いてゆっくり少しずつ食べさせるのが結構難しいです~(>o<)
量も多すぎて吐き気を誘発してはいけないので、少量を一日数回に分けて与えてます。

ライカが自分で食べられる様になるまで頑張りますp(^^)q

先日行ったジゴキシン検査の結果が出ました。
それによると、服用中の薬の血中濃度は基準以下。つまり吐き気の原因は薬による中毒ではない様です。
白血球の数値も正常なので、どこかに炎症が起きている可能性も低い…ますます原因不明ですね(´Д`)

引き続き原因を探りながらの治療になりますが、ライカの体力を落とさない様に気を付けていきたいと思います☆
posted by 雨 at 15:17| Comment(2) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

食べたいのに…

image/4mal-nikki-2009-02-04T21:52:17-1.jpg

ごはんの支度を始めると、一応ベッドから出てきて欲しそうにするライカ

でも食べ物の匂いを嗅いだり口をつけたりすると吐き気が強くなってしまうらしく、すぐにやめてしまいます。

夕べ吐いてから今までは吐いていないのですが、どうも夜遅くに吐く傾向があるので今夜も要注意です。

吐き気の原因はまだわかりません。
服用中の薬の血中濃度が上昇する事で、副作用として吐き気が出てしまう事があるそうですが、先日行った、薬の血中濃度を調べる検査の結果はまだ出ていないので、とりあえず対症療法で吐き気止めの注射をしてもらっています。

今日は注射の種類を変えて違う薬を入れました。欧米では既に使われているのですが、日本ではまだ発売されていない薬で、イーストウッド先生が個人輸入しているそうです。

人間の薬でもそうなのですが、良く「海外では使える薬が日本では使えない」と聞きますよね。
海外で使われている薬でも、日本で公式に発売するためには臨床試験等の手続きを経て認可を取らなくてはならないのですが…

これがとても時間が掛かるんですね。
海外で広く使われてある程度効果が確認されているものであっても、日本で認可されるまでには何年も掛かるケースも多いそうです。

安全性の問題や、外国人と日本人の体質の差等もありますから、海外で使っているからと言ってそのまま日本で使う事に慎重な意見が出るのはわかるのですが。
でも、例えば抗がん剤等で現在日本で認可されているものでは効果が得られなかった場合、海外では効果が出ている薬が有れば使いたいと思いますよね。

それが認可が下りて保険適用になるまで何年も掛かるとなると、そんなに待つ事は出来ないから、個人輸入してくれるお医者さんにお願いしたりする方が多いと思います。
当然保険は効かないから全額自己負担、しかも保険診療と保険外のとを同時には行えないという規則があるので、本来保険が適用される筈の分も自己負担になってしまうのだそうです。

病気と闘うだけでも大変なのに、何だか辛すぎますよね…

犬の場合は、皆保険制度が無いので元々全額自己負担ですし(任意で保険に加入している飼い主は別ですが)小型犬では投与量も少ないですから、一回の薬代は比較的抑えられますが、長期間になると飼い主の負担はただ事ではありません(ToT)

それでも、獣医師の先生が海外の論文を読んだり他の先生方と情報交換して海外の新しい薬について調べて個人輸入とかをしてもらえないと、なかなか患者側がそういう薬の情報を自ら得る事は難しいですよね。

厚労省さん、もう少し患者に選択肢を与える様な認可システムを考えていただけないでしょうか…
posted by 雨 at 21:52| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

また吐いちゃった

image/4mal-nikki-2009-02-03T23:38:44-1.jpg

今日は少し元気があるみたいなので、久しぶりにベッドで寝ようとしたら…

また吐いちゃいました~(ToT)

ほとんど食べてないので、胃液みたいな大量の水を三回(>o<)
しばらくは苦しそうにしていましたが、吐き気止めの薬を飲ませて
様子を見ているところです

今夜もまた眠れそうにないなあ…(;o;)
posted by 雨 at 23:38| Comment(4) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

ライカの血液検査

image/4mal-nikki-2009-02-02T12:31:25-1.jpg
今朝は朝ごはん抜きで血液検査をして来たライカです。

検査の結果は、
腎臓も肝臓も特に急激に悪化している様子は見られず
吐き気の原因はわかりませんでした(-_-;)

明日、今飲んでいる薬の血中濃度を調べて、薬による中毒症状が無いか調べる予定です。

高齢で心臓病と腎不全を抱えていますから、色々な事が起こり得るのでしょう。
何とか吐き気の原因がわかって、それを取り除けたら良いのですが…
実際は様々な要因が複雑に絡み合っているのかもしれないですね。

今日採血されて大激怒→その後は凹みまくりの女王様(´Д`)

明日もきっと怒るんだろうな~(^_^;)

暮れからずっと連日の通院でさすがに疲れてきた飼い主ですが
今日は嬉しい事が(^.^)

ノートン先生が、私の好きなお笑い芸人の「バカリズム」を
好きだと言ってくれたこと(⌒‐⌒)

テレビは、最近外出もままならない私の唯一の楽しみですが、
先日、録画した「特命係長」と「必殺」を続けて見て
「これってどっちも同じじゃん(@_@)」と思った私です(^o^;)
posted by 雨 at 12:31| Comment(3) | 慢性腎不全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする