2013年03月30日

挑戦!4マルお花見写真

満開になってから気温の低い日が続いたせいで
今年の桜はちょっと長く咲いている様です𕾦

せっかくなので、4マル揃ってお花見写真に挑戦カメラ

こーちゃんとシオンは遠出が出来ないので近所で撮りましょう𕾘

IMG_2722.JPG

でも・・・あせあせ(飛び散る汗)

IMG_2724.JPG

なかなか・・・𕾵

IMG_2720.JPG

上手くいかないんだな失恋

皆こっち向いてよ~ふらふら

IMG_2717.JPG

「飼い主はんの言うこと聞くのはウチだけやね手(チョキ)




IMG_2725.JPG

IMG_2728.JPG

あんまり粘って具合悪くなっても困るので

この辺で良しといたしましょう手(パー)

IMG_2719.JPG

IMG_2716.JPG

今年も皆でお花見できて本当によかったですかわいい
posted by 雨 at 13:40| Comment(4) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

お花見☆2013!

東京の桜が満開になった週末𕾦

ニュー兄妹とお花見して来ましたよ𕾗

まずは土曜日るんるん

IMG_2691.JPG

IMG_2693.JPG

こちらは北沢川緑道𕾨

IMG_2698.JPG

住宅街の真ん中にある遊歩道沿いに桜がずっと植えられています
「歩道なのでビニールシートを敷いての占有はご遠慮下さい手(パー)」と書いてあるので
宴会でどんちゃん騒ぎする団体とかはいないのが良いですね
それでも看板の真ん前にシート拡げてお弁当食べてる人はいましたが𕾖

お花見は日本人が大好きな行事なので
家族や友達と花を見ながらお弁当食べたりするのは楽しいと思うけどレストラン
酔っぱらって大騒ぎしたりする団体はどうもね~𕾵
大体、カラオケの機械やバーベキュー道具を持ち込んでる人達は花なんて見てないですよねあせあせ(飛び散る汗)
去年代々木公園に行ったら、余りのゴミの山にがっかりしたし𕾽

お花見行くなら静かに見たい人や近隣住民に配慮して
最低限ゴミは持ち帰る様にしたいですねふくろ

IMG_2696.JPG

桜と飼い主とどっちがキレイかな~?わーい(嬉しい顔)

IMG_2697.JPG

「・・・桜っちゃ」

そ・・・そうよねあせあせ(飛び散る汗)

気を取り直して歩いていると𕾘
何やら遊歩道に面した家に皆がカメラを向けてますカメラ

何があるんだろうと見てみると・・・目



壁の隙間からワンコがお花見中ひらめき

IMG_2701.JPG

キミはおうちでお花見が出来ていいねかわいい


お花見の後でちょっとお茶でも飲もうかと喫茶店

IMG_2702.JPG

TOLO COFFEEさんに行ったんですが、生憎満席失恋
しかも以前は1階店内が犬OKだったのに、外のテラスのみになってましたふらふら
犬連れで暑さ寒さや蚊を気にせずのんびり出来るお気に入りだったのにもうやだ〜(悲しい顔)
近所の犬OKカフェがどんどん無くなっていきますね~𕾕

仕方ないので下北沢まで歩いてから帰る事にしました𕾘

下北沢は、小田急線と井の頭線が通っているのですが電車
小田急線は各停から特急まで本数が多い為、踏切を渡るのが大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
昼間でも10分以上電車の通過待ちするのはざらで
やっと開いたと思っても三分の一も渡らない内にまたカンカン鳴り出す始末爆弾
ラッシュ時間帯には1時間の内50分位踏切が閉まってる事もありました𕾼

今回東北沢~世田谷代田間が地下化された事で踏切渋滞がなくなりました手(チョキ)

IMG_2690.JPG

これまでの使っていた小田急線ホームはこんな風になってます演劇

このホームや線路の跡地を含む下北沢駅周辺の再開発計画もあるそうですビル
便利で安全になるのはうれしいけど
シモキタらしさも無くさないで欲しいな~揺れるハート

それと、井の頭線から小田急線に乗り換えるのは
今までの倍くらい時間が掛かりそうですあせあせ(飛び散る汗)
渋谷駅もそうだけど、井の頭線てなんか村八分にされてないか𕾖


さてさて日曜日は善福寺川方面へ𕾘

IMG_2703.JPG

IMG_2704.JPG

最初に神社で4マルの健康をお願いしましょう𕾳

IMG_2708.JPG

お天気は少し曇りがちでしたが曇り

IMG_2710.JPG

IMG_2709.JPG

川面に桜が映えてきれいです𕾦

IMG_2711.JPG

ベンチでちょっと休憩ムード

IMG_2707.JPG

「おったんやおばちゃんも来れたら良かったっちゃね黒ハート

そうだね~

その代わり、女王様が一緒に来ましたよ𕾬

IMG_2714.JPG

「花と言えばわらわじゃexclamation×2



皆さんは今年、どんなお花見をしましたか𕾦𕾗
posted by 雨 at 14:05| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

世界一頑張ってるシオンの6年!

シオンが壊死性髄膜脳炎を発病してから丸6年が経ちました𕾘

突然の発作、大学病院での検査病院
薬が効いてほっとしたのも束の間
数ヶ月後には免疫介在性溶血性貧血になりふらふら
何度も入院して免疫製剤を使ったり𕾣
薬の副作用で胆嚢が破裂しそうになって緊急手術したり爆弾
去年の夏からは心臓病が悪化して苦しい思いをしたり𕾕

数え切れない程のピンチを乗り越えて 6年目の春が来ましたよ𕾦

IMG_2672.JPG

IMG_2674.JPG

今日も皆の寝顔を見られるシアワセ眠い(睡眠)



今日も皆におやつをあげられるシアワセバースデー

IMG_2682.JPG

おやつの後で連れションするオールド兄妹を見るシアワセたらーっ(汗)

IMG_2688.JPG

IMG_2685.JPG

この世に飼い主ほどのシアワセ者はいませんなかわいい

シオン、これからも飼い主をシアワセにしてくれるかな揺れるハート

IMG_2681.JPG

「はーい𕾗」





ひらめき壊死性髄膜脳炎(NME)について検索してこられた方へ

拙ブログを読んで下さってありがとうございます𕾨

お宅のワンちゃんが脳炎で闘病していらっしゃるのでしょうか
大切な家族が難しい病気になって、ご心配な事と思います失恋

私もシオンが突然発作を起こして病院で脳炎と言われた時には
目の前が真っ暗になる様な気がしましたもうやだ〜(悲しい顔)

でも、シオンは脳炎と6年以上闘って
その他にも沢山の病気をしながらも爆弾
15歳2ヶ月まで長生きしてくれました𕾘
高齢になって心臓が悪くなり亡くなりましたが
脳炎で亡くなった訳ではありません
担当医の先生にも「良くがんばりました、大往生ですね」
と言われた事は飼い主としてとてもうれしく思いました

当初「早ければ半年、長くても2年で亡くなるのではないか」
と言われた事を思うと、本当に良くがんばってくれたと思いますぴかぴか(新しい)


このブログに書かれている闘病記録は2007年~2013年のものなので
獣医療の内容は少し古くなっているかもしれませんが病院
病気の子の飼い主としての体験が
少しでも皆様のお役に立てば幸いです𕾔


治療や日々の体調管理など
色々不安な事も多いと思いますが𕾢𕾣
どうかお宅のワンちゃんとの日々が
穏やかで幸せな一日一日の積み重ねとなって
これからも長く続いていく事を心からお祈り申し上げますぴかぴか(新しい)


飼い主さん、がんばってくださいね
応援しています𕾗

(追記:2016年4月)
posted by 雨 at 10:00| Comment(8) | 壊死性髄膜脳炎(NME) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

ただいま測定中

先日友人からもらったこちら・・・プレゼント

IMG_2663.JPG

なんと、家庭用の放射線測定器ですひらめき

IMG_2664.JPG

原発事故の後、政府の発表が混乱する中𕾖
避難区域以外の居住者でも「自分の身は自分で守らなくては」との思いから
放射線測定器を購入しようとする人が増えましたよね雷

それまでは一般の人が手にすることなんて無かった機械でしたが
一時はネットでも売り切れ続出になる様な騒ぎになってました𕾼

中には何だかインチキ臭い商品が高額で出回る例もあって
人間はパニックになると怖いなと思いました𕾵あせあせ(飛び散る汗)

あれから2年が経って、原発の問題はまだ解決していないし
本当に安心できる状況にもなっていないと思うのですが
放射線測定器を欲しいという声はすっかり聞かなくなりました耳

でも、先日も停電で冷却システムに影響が出たりしましたし
まだ何が起きるかわからないという思いもありますねふらふら

今回もらったのは、多分2年前の大騒ぎの時の在庫が余った商品らしく
新品未使用のものですぴかぴか(新しい)

販売元は、なんとexclamation

IMG_2665.JPG

消臭剤で有名なあの会社ではありませんか目

放射線が高かったら良い匂いが出て中和してくれたりするんでしょうか・・・

IMG_2666.JPG

スティック型の方はこの位の大きさです

では、我が家の空間線量を測定してみましょう手(グー)



0.05マイクロシーベルト以下?らしいですバッド(下向き矢印)

IMG_2667.JPG

同封の冊子で確認すると本

要するに心配なレベルではない様ですね𕾨

ただし、この機械はあくまでも
「家庭において身のまわりの空間の放射線量(ガンマ線)を
簡易的に把握する目的で製造されています」

という事ですので
余り神経質にならないで参考数値だと考えた方が良さそうですが手(パー)


今回はたまたま友人がくれたのですが
この先、この機械が活躍しなければならない様な事態にならない事を祈りますあせあせ(飛び散る汗)
posted by 雨 at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

春の1日

東京では桜も間もなく満開らしいですね𕾦

こーちゃんやシオンは春どころか年を越すのも危ぶまれた時がありましたが𕾕
なんとか4マル揃って春を迎えられそうですかわいい

そうは言ってもふたりの体調は日替わりで良かったり悪かったりグッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)

先日シオンは発作が起きてしまいました爆弾

誰かの体調が心配な時には、例によってリビングでキャンプ家

IMG_2650.JPG

こんもりしてるのは寝ている飼い主です眠い(睡眠)

IMG_2656.JPG

そこに小判サメみたいに貼りつく犬達𕾗

IMG_2654.JPG

一匹上に乗ってるし・・・グッド(上向き矢印)

IMG_2651.JPG

重いよ、ポコちん𕾵

IMG_2653.JPG

「だって、下は混んでるんやもんあせあせ(飛び散る汗)


ここ数日はふたりとも少し調子が良いみたいですムード

IMG_2646.JPG

こーちゃんはずっとトリミングしてないのでモサモサだけど𕾜
久しぶりにちょんちょりんにしてみましたよリボン

シオンは相変わらず呼吸はゼイゼイ苦しそうですがどんっ(衝撃)
動きは結構良かったりしますダッシュ(走り出すさま)




IMG_2641.JPG

時々息子をかまったりオモチャに関心示したりもしまするんるん

暖かな日差しの中で気持ち良さそうに寝ている4マルを見ると
しみじみ幸せだなあと思いますもうやだ〜(悲しい顔)

明日が今日みたいな穏やかな1日になります様にぴかぴか(新しい)
posted by 雨 at 15:12| Comment(2) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

春の香り

東京では桜も開花し始めた様で𕾦

いよいよ春がやってきましたねかわいい

春は新キャベツとか新たまねぎ等の野菜も美味しいですが
関西で春といったらこちら𕿀

IMG_2636.JPG

いかなごのくぎ煮~𕾗

マロンままさん手作りのくぎ煮を送っていただきましたプレゼント

神戸あたりではこの季節、各家庭で大量に作るのだそうですグッド(上向き矢印)
ご家庭によって味付けも違ってそのお宅ならではの味なんでしょうね家

IMG_2635.JPG

ちょっと甘辛な味がほかほかごはんにめっちゃ合うんですよ黒ハート
もう止まらない美味しさです新幹線

マロンままさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m


そしてこちらはホワイトデーのお返しに頂いたお菓子バースデー

IMG_2658.JPG

IMG_2659.JPG

中のいちごがめっちゃジューシーで、さすが千疋屋ぴかぴか(新しい)

送ってくれたのは・・・

相方ではない男子、とだけ書いておきましょう𕾻


せっかく明るい春が来たんですが𕾦
花粉症にとっては厳しい季節ですあせあせ(飛び散る汗)
しかも今年は黄砂だの汚染物質だの色んなものが飛んでるらしいし𕾼

呼吸器に問題があるシオンには、花粉や汚染物質を吸わせるのは危険です爆弾

その為、例年に増して今年は花粉を室内に持ち込まない様に
徹底的に防御することにしました手(パー)

それでは、飼い主の外出スタイルをご覧下さい目

2013031015250000.jpg

怪しさ満点モバQ
この顔にピント来ても通報はしないで下さい・・・𕾵


でもこの写真、待ち受けにすると幸運が訪れるとか、訪れないとか・・・グッド(上向き矢印)

勇気ある皆さん、試してみませんかひらめき
posted by 雨 at 12:00| Comment(2) | YUMYUMYUMMY! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

ニュー兄妹写真集完成!

先日の撮影会のお写真を写真集にしてもらいましたよ本

IMG_2648.JPG

中はこんな感じ~るんるん

IMG_2649.JPG

とっても素敵な写真集になりましたぴかぴか(新しい)

これでポコちんとツキスミもグラビアアイドルの仲間入りかも𕾹
posted by 雨 at 18:37| Comment(2) | わんこグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

ニュー兄妹の撮影会☆その3

最後は星空をバックに~𕾪

7648.jpg


7647.jpg


7649.jpg


7650.jpg

「お兄~演劇

7651.jpg

「早く来いっちゃるんるん


7653.jpg

「何やねんツキスミ𕾘」


7654.jpg

「ちょっと待ってろて𕾔」

7655.jpg


7656.jpg


7657.jpg

「一緒に撮るんやからこっち来いてカメラ


7658.jpg


7659.jpg


7667.jpg


7669.jpg

今日来られなかった皆も一緒にね揺れるハート


7665.jpg

「あ・・・ひらめき


7664.jpg

「お兄~なんちゃ?かわいい


7660.jpg

「うん・・・今な・・・」



7661.jpg

「ライカおばあちゃんの声が聞こえたんや・・・𕾬」




Fin.
posted by 雨 at 10:00| Comment(2) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

ニュー兄妹の撮影会☆その2

さて、撮影会の第二弾ですよ𕾗カメラ

まずは裸族兄妹~𕾻

7625.jpg


7626.jpg


7628.jpg

「はぁ~やっとあのフリフリを脱げたであせあせ(飛び散る汗)


7634.jpg


7630.jpg

T「ツキはもっと、おシメさま着るっちゃ~リボン


じゃ、今度は元気な衣装でねサッカー

7636.jpg


7637.jpg


7638.jpg

やんちゃ兄妹シリーズ手(グー)

7639.jpg


7640.jpg

これこれ、お兄の背中に足を乗せてるし𕾘

7643.jpg


7644.jpg


7645.jpg

視線の先には飼い主+おやつ𕾚


7635.jpg

今回はここまでわーい(嬉しい顔)

ニュー兄妹の撮影会☆その3も見てね黒ハート

超可愛い衣装は今回もDOUBLE VANILLA」さんでしたブティック
posted by 雨 at 10:00| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

最近読んだ本

今年になって読んだ本の中で印象に残ったものをちょっとだけご紹介𕾗

IMG_2632.JPG

「エンジェルフライト 国際霊柩送還師」 佐々涼子

今年になってから、海外で日本人が事件や事故の犠牲になるケースが
立て続けに起きましたねもうやだ〜(悲しい顔)

その度に、空港に到着した飛行機の映像と共に
「ご遺体が今帰国しました」という様なナレーションを聞くのですがTV

では、海外で亡くなった日本人や日本で亡くなった外国人の方を
母国の家族の元に送り届ける仕事は誰がやっているんだろう・・・モバQ
その事を知りたいと思った著者の取材の記録で
第10回開高健ノンフィクション賞を受賞した本だそうです本

何と、この国際霊柩送還師という仕事をしている会社は
日本に一社しかないのだそうですビル
社員達は毎日の様に誰かの死に向き合いながら
遠い異国で亡くなった方を家族の元に帰してあげたい一心で
日夜努力をされているのがわかります
それは、ヒットした映画の「おくりびと」で描かれたものよりも
ずっと厳しく辛い現場であったりするんですね

欧米人と日本人では、亡くなった人のご遺体についての感覚が
違うという事を良く聞きますね手(パー)
欧米では、肉体を離れた魂はもう神様の所に行ってしまって
残った体は中身の無い容れ物にすぎないという様な感覚なんでしょうかモバQ

でも私達日本人は、あの震災から2年経っても
大切な家族の体の例え一部であっても探し出して
その人を愛する者達の手できちんと送り出してあげたいと
その様に願うのだと思います船

それはきっと、愛する者との別れとどう向き合うか
という事に関わっているのではないかなと
この本を読んで改めて思いましたぴかぴか(新しい)

去年から図書館に予約しておいた本が
たまたま今このタイミングで貸出の順番が回ってきたのは偶然ではありますが
海外で亡くなった方や震災で亡くなった方々の事を思うと
とても色々な事を考えさせられる一冊でした𕾨


IMG_2442.JPG

「ぬけまいる」 朝井まかて

時代小説って余り読まない方なのですが
これはもうとにかくとっても面白かったです𕾗

花のお江戸で「馬喰町の猪鹿蝶」の異名を取った幼なじみの三人娘が
とあるきっかけでお伊勢詣りに行く事になり
その珍道中を描いたものですかわいい

三人娘とは言っても、皆20代も後半になり
婿養子をとって店を切り盛りしていたり
武家の嫁として夫や姑に仕えていたり
嫁にいかずに実家の店を手伝いながら作家を目指していたり
それぞれに色々なしがらみやら悩みもあって
今で言ったらアラサーいやアラフォー女の悩みにも通じるかもあせあせ(飛び散る汗)

そこで面白いのが当時の「ぬけまいり」」という風習でひらめき
その頃流行った伊勢詣りに行くにあたって
仕事や家をほったらかして突然出立してしまっても
それがお伊勢さんに詣でる為ならおとがめ無しとするというものぴかぴか(新しい)
まあ要するに神聖な巡礼の旅だから
思い立った時に急に出掛けるのもやむなしという事でしょうか電車

この3人もひょんな事から、ある日着の身着のままで出発ダッシュ(走り出すさま)

幼なじみとは言っても性格も違えば現在の環境も違う3人犬𕾝𕾒
道中ではぶつかったりしながらも
旅の途中で起きる様々な事件に力を合わせて立ち向かいます手(グー)

描かれる当時の東海道の様子や風俗
箱根の関所や「越すすに越されぬ大堰川」など
まるで3人と一緒に歩いて旅をしているみたいな気分になりますよ𕾘
ハラハラドキドキの展開で、意外な「あの人」の登場もあって
最後まで楽しく読む事ができましたるんるん

そして読み終わったら 私も
仲の良い友達と旅に出てみたくなりましたわーい(嬉しい顔)


IMG_2502.JPG

「みどりのゆび」 モーリス・ドリュオン

ある町に生まれたチトという少年は、不思議な「みどりのゆび」を持っていました手(パー)
願いながら触れた場所に、花を咲かせることができるんですかわいい
チトはその指で、刑務所の回りに花を咲かせたり
町を花でいっぱいにしていきますかわいい

ある時、よその国で戦争が起きそうになり
お父さんが兵器を作って売る商売をしている事をしったチトは
兵器工場にこっそり忍びこみます夜
チトはどうやって戦争をやめさせるのでしょうか𕾮

私が小学校の時に図書館で読んだ本の一冊です本
小学校時代は良く学校の図書館に行ってましたね~
こう見えても小学校低学年あたりまではいじめられっ子だったので
空想の世界の中に旅する事が好きな子供だった様ですムード

その頃に読んだ本で、大人になっても忘れられない本が何冊かありますが
この本もそのひとつですね手(チョキ)

大人になってから読み返してみると
また違った面が見えて面白いものですグッド(上向き矢印)

実は、ずっと探している本があるのですがひらめき

まぶたに眠りの砂をまくという妖精のおじさんが出てくる話で
主人公は確か男の子だった様な・・・あせあせ(飛び散る汗)

当時の記憶が曖昧で題名も作者もわからなくて・・・ふらふら
本を探してくれるサイトなどもあたってみたのですが不明でした失恋

その他に、確か私が子供の頃入っていた「ラボパーティ」という
英語学習サークルみたいなとこの機関誌で読んだ小説だと思うのですが

猫のしっぽの生えた人間が出てくる話で
ちょっとSFっぽいファンタジーみたいな話しで
挿絵を和田誠さんか長新太さんが描いていた様な・・・アート

機関誌に連載していた記憶があるのですが
お話が完結する前に私がラボを辞めてしまったので
最終回がどうなったか知りたいんですよ~もうやだ〜(悲しい顔)

どなたか、心当たりがあったら教えて頂けると嬉しいですm(_ _)m
posted by 雨 at 09:00| Comment(0) | エンタメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする