2012年04月26日

読んでよかった本!

自分や愛犬が病院に行った時病院

どうしてお医者さんに自分の思いが伝わらないのだろうとか𕾖
どうしてお医者さんの言う事が良く理解できないのだろうと思った事はありませんか𕾕

患者と医師それぞれにアンケートを取ってみるとひらめき

双方ともに「コミュニケーションに問題が有る」と答える人がかなりの数に上るそうですグッド(上向き矢印)

そして患者の側からみますと、どんなに腕が良くてマスコミで「神の手を持つ」と言われる医師であっても手(パー)
コミュニケーションが上手くいかないと、自分にとっては「良い医師」には思えないものですよねバッド(下向き矢印)

コミュニケーションの問題というのは、単に「話が合う」というレベルの事ではなくて

それに続く診断や治療を決定する上で大きな障害になる可能性があり
診断ミスや間違った治療につながる恐れがあるという事なんです爆弾

では、どうしてそういったミスは起きてしまうのかというのを
医師が臨床の現場でどの様に考え行動するかという事に基づいて
実際の症例を挙げながら解説したのがこちらの本です本

IMG_1284.JPG

「医者は現場でどう考えるか」 ジェローム・グループマンひらめき

題名は難しそうですが、とても興味深い本ですよ𕾗

医師である著者が、様々な分野の第一線の医師達にインタビューしてカラオケ

「何故間違いが起きてしまったのか」または
「何故他の医師がわからなかった正しい判断ができたのか」を

その医師がどの様に考え結論に到ったかを追って探索していきます目

15年間も原因不明の拒食と嘔吐に悩み沢山の病院を訪ね歩いた女性や
ちょっとした事で骨が簡単に折れてしまう先住民の少年
養子の赤ちゃんの生命の危機に立ち向かう独身のキャリアウーマン・・・ETC.

苦しむ患者を前にして、必死にその原因をつきとめ
治療をしようとする医師の思考の過程を追っていくことは
まるでスリル満点のミステリーを読んでるみたいです

誰にもわからなかった真の原因を突き止めて
患者を救う事ができた場面では感動がこみあげてきますもうやだ〜(悲しい顔)

15年間原因不明で苦しんできた女性が、最後に或る医師に出会った時
初めて「私はあなたの物語を聞きたい。あなた自身の言葉で」
という言葉を優しい笑みと共にかけられて
彼女が語った言葉の中からその医師は病気の本当の原因を突き止めます目

専門医制度が発達していて、家庭医や掛かり付け医にあたる
プライマリー医師との分業がはっきりしているアメリカでも
やはり多くの医師はとても忙しい様です

患者の話しをじっくり聞く時間を惜しんで
あらかじめ作成されている質問チャートに従った質問をして
それをパソコンに打ち込んで解析して診断する
という様な場面も少なくないようです

日本でも時々いますよね
患者の顔も見ずにパソコンの画面を見ながら
「熱は有りますか」「咳は出ますか」など
一方的に質問をしてくるお医者さん𕾭

確かに、良くある症状から病気を絞り込んでいくには
効率が良いだろうとは思いますが

人間がひとりひとり違う様に症状も各々違うはずですから
型通りのアンケートみたいな質問だけでは
拾いきれない部分が出てきてしまうのは当然かもしれませんあせあせ(飛び散る汗)

患者自身が積極的に自分の体の事について語れるように
導いていくことが必要なのだとこの本は説いています𕾨

また、医療というのは不確実なものだという事を認識すること
検査を行っても100%原因がわかるとは限らないし
何の副作用も無しに病気を完全に治す治療を探すのは難しいという事を
医師が自覚しつつ、どの様に患者にそれを伝えて納得してもらうのか
それには非常に高度なコミュニケーション能力が必要ではないでしょうかキスマーク

医師が、自分が最適と思うひとつの治療法を決めて
それを一方的に説明し患者に同意を求める
「インフォームド・コンセント」ではなくて

患者が全ての選択肢のリスクとベネフィットを理解して
その中から自分が最善と思うものを選べる様にする
「インフォームド・チョイス」というのは
すごく良いなあと思いましたかわいい

患者ひとりひとりの環境や考え方が違えば
その人にとっての「最善の選択」というのも違ってくる筈ですから
「病ではなく人を治療する」という事を忘れてはならないのだとかぴかぴか(新しい)

コミュニケーションの問題に戻りますと

どんなに医師と患者が努力をしても、やはり人間同士ですから
「相性」みたいなものも無視は出来ないと思います

医者が患者に対して好き嫌いの感情を持つ事もあると思いますが
患者というのは、非常に敏感にそれを感じ取っているものです

「私はこの先生に嫌われている」と思ったら
とても信頼関係を結ぶことはできないですよね𕾖

どんなに名医と呼ばれる医師であって
その人が自分にとって最良の医師であるかどうかは
また別の話だということです

また、患者にも色々なタイプがいますから

私の様に大げさに事細かに気づいた事を話す人もいれば
実際の問題から目をそらす様に「大した事はないんだけど」
と言う人もいます

医師は慎重にその患者の言葉の奥に隠されている真実を
限られた時間内に探っていかなくてはいけないんですね

お互いがより良いコミュニケーションを取るためには
患者の側にも相当な努力が必要なのだと思います手(グー)

そして、この本に出てくる医師の多くが
「自分がかつて失敗した症例」についても
正直に話していることも印象的でした𕾢

良い医師というのは、過去の失敗を常に忘れずに
失敗から多くを学ぶ事ができる人なんですね𕾘



という訳で、かなり長くしかも理屈っぽくなりましたがあせあせ(飛び散る汗)

実際に読んでみると目からウロコの連続で目
心に残るエピソードや言葉が沢山書かれている本ですかわいい

出来る事なら、今後私自身やウチの犬が診てもらうお医者さんには
全員に読んで欲しいぞexclamation×2と思ったのでした𕾷続きを読む
posted by 雨 at 15:50| Comment(3) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

弱兄強妹

気分の良い日も有るけど晴れ、ちょっとした事で体調の崩れやすいこーちゃんバッド(下向き矢印)

気分転換にオモチャ遊びはしてくれるかな~るんるん



やっぱり妹は強しexclamation×2


今日はこーちゃんの血液検査と心臓とお腹のエコー検査をする予定です病院

少しでも前回より良くなっているといいなぁ揺れるハート
posted by 雨 at 10:00| Comment(0) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

夢で会えたら

ふと見たら、可愛い寝方をしてたツキスミ眠い(睡眠)

IMG_1292.JPG

どんな夢をみているのかなわーい(嬉しい顔)

IMG_1293.JPG

「むにゃむにゃ・・・ムード

IMG_1294.JPG

「ツキは、くるくるぴっぴお兄ちゃんの夢を見ていたのちゃ𕾗」

mojecaさんのお宅に留学中、くるくるぴっぴお兄ちゃんに可愛がってもらってかわいい

毎日ラブラブな生活をしていたそうです黒ハート黒ハート

お兄ちゃんと別れるのはきっと寂しかったんじゃないかな~𕾕

また会いに行こうね、ツキスミ𕾘

何なら夏休みに林間学校に行ってくるか?𕾹
posted by 雨 at 21:44| Comment(1) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

発作メモ

2012042311560000.jpg

4月23日 午前10時45分

前夜より雨
外気温16℃(室内21℃)

左体側面を下にして就寝中に発作発現

四肢けいれん伴う全身発作1分

その後、よたつきながら右旋回3分ほど

発作後、失禁なし
手足の麻痺なし
眼晨、視力異常なし

今のところ単発発作の模様

前回発作は3月4日(50日前)


…いきなりですが、今朝のシオンの発作の記録です

私は毎回こんな感じで記録を残しています

発作の時は、目の前の光景に動揺してしまうと思いますが

記録を取るという事を自分に課していると

「しっかり観察しなければ!」と思うせいか

比較的落ち着いて対処できるのではないかと思います

心配な方は、発作の時にチェックすべき項目を書き出して

身近な場所に貼っておくと良いかもしれませんね

更に発作の様子を動画に収めておくのもお勧めです


と、言いつつ久しぶりの発作で慌てていたのか

今朝の発作の前半が録画されてな〜い(゜o゜)\(-_-)ボケ

人間、日々精神修行が必要ですね(-_-;)
posted by 雨 at 12:28| Comment(3) | 壊死性髄膜脳炎(NME) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

ジャム日和

IMG_1287.JPG

イチゴが安くなっていたので・・・ハートたち(複数ハート)

IMG_1288.JPG

よーく洗ってヘタを取って手(パー)

IMG_1289.JPG

お砂糖とレモン汁と皮を入れてひらめき

IMG_1290.JPG

コトコト煮詰めたらムード

IMG_1291.JPG

イチゴジャムの出来上がり𕾗かわいい

トーストに乗っけていただきまーすかわいい
posted by 雨 at 21:03| Comment(0) | YUMYUMYUMMY! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

叱られ上手

成犬ばかりの4マルは、普段そんなに悪さもしなくなり手(パー)
飼い主に叱られる事も少なくなってきましたかわいい

この二人をのぞいてはひらめき

IMG_1285.JPG

「呼んだ~?」

こらこら、ブレてないでちゃんと顔を見せなさい手(パー)

IMG_1286.JPG

はい、この二人です手(チョキ)

とにかく毎日どっちかが叱られてるんですがパンチ

飼い主、良く名前を間違えちゃうんですよね~あせあせ(飛び散る汗)

・・・じゃなかった、ツキスミexclamationむかっ(怒り)」 とか

・・・ではなくシオンexclamation×2ちっ(怒った顔)」 とか

」と「」の字が似てるから・・・て事は無いと思うけど𕾵

この際、めんどうだから「オン」とか「キスミ」にしちゃおうかしら𕾹


今日は、シオンの大学病院の診察でした病院

本当は先週の筈だったんですが、先週は飼い主がひどいめまいに襲われまして𕾼
どうにも起き上がれずに延期してもらったのでしたあせあせ(飛び散る汗)

更に本当の本当はその2週間前の筈だったのですがグッド(上向き矢印)
先月ジャニーズ先生がインフルエンザになられまして・・・𕾢

という訳で、久しぶりの通院になってしまいましたバス

去年の暮れから腎臓のBUNがやや上昇しているので
食事内容を調整して経過を見ていました𕾙

腎臓が悪くなると、病院では腎臓サポート等の処方食を進められますが病院
腎臓ケア系フードというのは、タンパク質とリンの含有量が少ない代わりにバッド(下向き矢印)
カロリーを他の栄養素で補う為、今までシオンが食べていた
低脂肪の消化器サポート等に比べて脂質が多いんですねグッド(上向き矢印)

胆嚢を摘出していて脂質を分解するのが苦手なシオン𕾖
脳炎の薬の影響も有って、肝臓も弱っています𕾕
余り急激に脂質を多くするのは心配・・・爆弾

という訳で、今までの低脂肪のフードに少しずつ腎臓ケアフードを混ぜていっています𕾙
今の所 低脂肪と腎臓ケアの割合は 3:7 位でしょうか
これで腎臓の数値が下がってきたので、どこまで下がるかしばらく様子を見ます目

処方食というのは、病気や体調等に適した配合になっているのですが𕾚
高齢で持病の有る子というのは、色々な病気が複雑に入り交じっていて
ひとつの処方食では時として矛盾が出てきてしまうんですよね~𕾵あせあせ(飛び散る汗)

それだけで必要な栄養を全て満たす「パーフェクトフード」ぴかぴか(新しい)と呼ばれる
ドッグフードですが、個々の犬の状態に合わせる為には
経過を見ながら獣医師と良く話し合っていく必要があると思います𕾨

さて、診察が終わったので病院
薬を合計7種類もらって帰りました𕾣𕾣𕾣


こーちゃんもシオンも本当に良くがんばってくれていると思います𕾘

しばらく前、テレビで平原綾香がTV

「あなたは 私の奇跡ぴかぴか(新しい) あなたは私の希望揺れるハート

と歌っているのを聞いて、思わずうるっときちゃいました𕾕

こーちゃん、シオン、あなた達は私の奇跡で希望ですかわいい

ウチの子に生まれてくれて本当にありがとう黒ハート
posted by 雨 at 18:12| Comment(0) | 壊死性髄膜脳炎(NME) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

ちっちゃくなっちゃった!?

先日4マル家に帰宅した際の写真でカメラ

IMG_1218.JPG

皆さんから「太ったのでは?𕾜」と言われたツキスミグッド(上向き矢印)

mojecaさんのお宅に留学していた2ヶ月半、顔回りや爪切りなどはmojecaさんがマメにやって下さっていたのですが𕾤

体のトリミングは帰って来てからと思っていたので家、実は結構モケモケになっていたんですね~

ツキスミは毛量が多いので、伸びてくるとめちゃボリュームが出てしまってグッド(上向き矢印)

という訳で、久しぶりに美容院でトリミングしてもらいました美容院

IMG_1274400.jpg

あっという間に3/4の大きさにバッド(下向き矢印)(当社比)

IMG_1277.JPG

ポコちんと並んでも大きくないね犬犬

IMG_1283400.jpg

「態度の大きさは変わらへんけどな𕾖」

IMG_1276300.jpg

「だって、ツキはエライのちゃexclamation×2

はいはい、あんたは偉いよ色んな意味で・・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by 雨 at 16:25| Comment(5) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

「栄養学セミナー」番外編

ペットフードを選ぶ時、皆さんはどんな事が気になるでしょうか𕾙

「人間が食べられる素材レストラン」とか「獣医師さんが勧めるもの病院」とか

IMG_1247.JPG

色々ポイントは有ると思いますが
「無添加」と書いて有ると何となく「自然で健康的」イメージがするもんですよね晴れ

ただ、長期保存が出来るドッグフードの場合
完全に100%無添加というのは難しい訳ですね失恋

フードは脂質を含んでいますから、製造されて袋詰めされた瞬間から
酸化というものが進行してきてしまいますダッシュ(走り出すさま)

開封して酸素に触れれば酸化のスピードは速くなるので
更に進めば過酸化物質に変化して体に有害なものになってしまいます爆弾

また、酸化したフードは匂いが変わるので、人間よりも嗅覚が発達した犬は
その変化を嗅ぎ取ってフードを食べなくなってしまう事も有る様です𕾖

それを防いでなるべく安定した状態を長く保てる様にするのが
「酸化防止剤」というものの役割です手(パー)

酸化防止剤にも色々な種類が有るのですが
大きく分けて「合成酸化防止剤」と呼ばれるものと𕾢
「天然型酸化防止剤」と呼ばれるものがあります𕾨

ロイヤルカナンさんは、この内で合成酸化防止剤に当たる
BHAというものを使っています𕾣

これ、実は私もかねがね気になってましたあせあせ(飛び散る汗)

というのも・・・

IMG_1249.JPG

発がん性がある?という話を聞くからなんです𕾵

この事に関して、原田先生からロイヤルカナンさんの見解と
BHAを使う理由について、詳しく説明していただいたのも
今回の収穫のひとつですかわいい手(グー)

まず、何故「天然型」と言われる酸化防止剤を使わないのかというと

天然型と言われる「ミックストコフェロール」や「ローズマリー抽出物」等は
少量で安定した状態を保つことが難しいのだそうですたらーっ(汗)
BHAに比べると酸化防止の効力が弱いので
少量だと早く酸化してしまうのだそうですバッド(下向き矢印)
また、トコフェロールというのはビタミンEなのですが
ビタミンであっても、必要以上に大量に摂取すると健康を害する事が有りますね爆弾

水を大量に飲んで中毒で亡くなった事例もあるのだそうですよがく〜(落胆した顔)

過ぎたるは及ばざるがごとしと言いますか・・・

そう言えば私達が普段食べている市販の食べ物、例えばコンビニのおにぎりでも
原材料の表示を見ると、びっくりする位色んなものが添加してあるんですよね𕾼
こういった添加物は、一定の量までなら添加しても健康への問題は無いという
基準に基づいて使われている訳ですファーストフード

食品添加物というのは、一定の基準を満たせば安全だと認められている物で
BHAについても、「安全に使える用量」の基準というものがあり
その基準内で有れば、例え犬猫が生涯食べ続けたとしても
発がんなどの危険性は無いと考えられるという事です手(パー)

酸化したフードを与えることのリスクと𕾖
BHAを使用するリスクとを考えた場合𕾣

安全な量を使えば健康には影響はないという事と
長期間保存可能で犬猫の嗜好性を損ねないという点で
現時点ではBHAを使うベネフィットの方が大きいグッド(上向き矢印)

というのがロイヤルカナンさんの見解だと思います𕾙

IMG_1251.JPG

ペットの食事については色々な考えがあると思いますし
こだわりや信念をお持ちの方も多いと思います手(グー)

手作り食でも、国産フードでも、輸入フードでも
何を選ぶかは、飼い主さんが自分で良く考えて決めていけば良いのではないでしょうか𕾙

その選択をする為にも、こうして情報をオープンにしてもらえる事は
とても良いことだと私は思いますかわいい

ちなみに原田先生の愛猫ぽんじろう君(10.2kgのメインクーン)も
ロイヤルカナンのフードを食べているそうです𕾓

「ひとりの飼い主として、会社への忠誠心よりも愛猫の方が大切だから
うちの子に安心して食べさせられる物しか与えない𕾔」

という言葉を最後におっしゃっていたのが印象的でしたぴかぴか(新しい)

IMG_1252.JPG続きを読む
posted by 雨 at 16:52| Comment(2) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

ロイヤルカナン エクストラスモール 超小型犬用のためのイベント「栄養学セミナー」レポート vol.2

さて、セミナーの続きですよイベント

3時限目

次は同じくロイヤルカナン獣医師の五十嵐先生𕾢

ロイヤルカナンから新発売されたフード𕾙

IMG_1228.JPG

「エクストラスモール 超小型犬用」のご紹介なのですが

そもそも何故、犬の大きさ別に必要なフードが違うかというお話からひらめき

大きさが違うと、一日に食べる量が違うとか
寿命や成熟する速度が違うというのはすぐに想像がつくと思いますが

大きさによって嗅覚が違うというのは知りませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

小型犬の方が、大型に比べて嗅覚が鈍いのだそうですバッド(下向き矢印)
嗅覚が鈍ければ美味しいごはんの匂いに対する感受性も弱い訳で
小型犬に偏食や小食の子が多いのはそういう原因も有ったんですね~𕾖𕾙

大型犬と小型犬では、健康上気をつけなければいけない点にも
色々違いがあるようです爆弾

特に、小型犬の中でも「超小型犬」と言われる
平均体重4kg以下のグループの場合揺れるハート

IMG_1256.JPG

1.フードの好き嫌いが激しい
2.体重1kg当たりの必要エネルギーが高い
3.顎が小さい為に歯のトラブルが多い
4.便秘になり易い為、消化への配慮が必要
5.心臓のトラブルが多い


といった様な点に注意が必要だそうです手(グー)

それらのニーズに合わせる為に、フードの内容は勿論
粒の大きさや形状にまでこだわって作ったのが

IMG_1257.JPG

「エクストラスモール 超小型犬用」なんだとか𕾙

なるほどね~𕾗るんるん

ところで「超小型犬」とはこんなワンコ達の事を差しますバッド(下向き矢印)

IMG_1259.JPG

成犬体重4kg以下となっていますが、体重は目安なので
「ウチはマルだけど4kg越えてるんですけど~𕾵」
という場合も使って問題ないそうです手(チョキ)

要するに、前に挙げた様な健康上の特徴を持つ犬種であれば
適応するという事ですね犬

IMG_1262.JPG


4限目

おさらい栄養クイズひらめき

ここまでのお勉強の内容を踏まえての、グループ対抗クイズバトルです手(グー)

いや~難しかったです𕾵あせあせ(飛び散る汗)
さっき聞いたばっかりなのに、もう忘れてるし~ふらふら

しかも、引っかけ問題有り爆弾、超個人情報問題有りの難問でした𕾼

頭を使った後はお茶とお菓子をいただきました喫茶店

IMG_1267.JPG

このセミナーでは、知らなかった事が沢山出てきて目からウロコでした目
ひとつのフードが作られるまでには、大変な研究の積み重ねがあるんですねあせあせ(飛び散る汗)

犬猫の栄養学って深いです𕾗

・・・という事で演劇

もっと犬と猫の栄養学についてしっかり勉強してみたいな~と思う方には
こんなプログラムが有るそうですひらめき

IMG_1264.JPG

ヘルス ニュートリション ラーニングプログラム

ロイヤルカナンさんが長年の研究で培ってきた犬と猫の健康の為の
栄養学の知見を一般のペットオーナーなど多くの人が学べる様に作られた
ウェブプログラムだそうです𕾭

IMG_1263.JPG

自宅で好きな時に、本格的なペットの栄養学が学べるそうですよ家

学んだ知識をテストでチェックしてくれて、何と全国ランキングまで表示位置情報

全てのテストに合格すると・・・

ヘルス ニュートリション スペシャリステ

として認定されて、認定証の他にバッジやオリジナルの名刺と名刺入れ
更にとっても内容充実のオリジナル百科事典がもらえますプレゼント
犬と猫の生態から栄養学まで、あらゆる事がわかっちゃう辞典だそうですよ本

しかも、登録と利用料は無料𕾗𕾓

IMG_1265.JPG

アセラさんの特集ページからロイヤルカナンさんの登録ページに飛べるので
興味の有る方は挑戦してみてはいかがでしょうかわいい


さて、内容盛りだくさんのセミナーが終わりハートたち(複数ハート)

IMG_1268.JPG

帰りにはこんなお土産をいただいちゃいましたよプレゼント

IMG_1269.JPG

新発売の「エクストラスモール 超小型犬用」の各年齢別と
「マルチーズ用」のフード𕾙

IMG_1270.JPG

ちょっと「マルチーズ用」を見てみましょう目

IMG_1271.JPG

マルチーズにはこの大きさと形が最適という事なんですね𕾚
ちなみに大きさは直径5mmの長さ1cmくらいです

それでは早速試食をば・・・𕾷



大人気ですね~𕾗黒ハート


「栄養学セミナー」のレポートはここまでです𕾨

長々と読んで下さってありがとうございましたm(_ _)m

前の記事で予告したBHAについては、次の記事で~𕾔
posted by 雨 at 16:55| Comment(3) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

ロイヤルカナン エクストラスモール 超小型犬用のためのイベント「栄養学セミナー」レポート vol.1

4月14日土曜日、アセラブログさんとロイヤルカナンジャポンの共催によるイベントイベント

第2回 ロイヤルカナン 栄養学セミナー」に行って来ましたよひらめき

会場は、ロイヤルカナンジャポン本社ビル
品川の湾岸地区に有るとってもキレイなオフィスですぴかぴか(新しい)

IMG_1223.JPG

セミナー会場のエントランスかわいい

IMG_1224.JPG

入ってすぐにロイヤルカナンさんのポリシーぴかぴか(新しい)

Dog and Cat First」(全ては犬と猫のために)という言葉が掲げてあります目

IMG_1225.JPG

可愛いマスコットがお出迎え𕾗𕾓

IMG_1226.JPG

さすが外資系リボンミーティングルームもオシャレですいす

IMG_1227.JPG

それでは会場に入りましょう𕾘

IMG_1229.JPG

こちらがセミナーのプログラム演劇

盛りだくさんの内容ですね~ついて行けるかしらあせあせ(飛び散る汗)

IMG_1230.JPG

いよいよセミナーが始まりますよ𕾭


1時限目

ロイヤルカナンジャポンのマーケティングディレクターかわいい
渡邉さんからご挨拶

IMG_1233.JPG

マイク使いがただ者ではありませんねカラオケ

IMG_1234.JPG

最初に、ロイヤルカナンの歴史などについて𕾘

創業は1968年、南フランスで誕生したそうです𕾨
40年程の歴史なんですね~𕾘

ひとりの獣医師が、診察する中で病院

「人間にとって必要な栄養素と犬にとって必要なものは違う」𕾖

という考えに至りオリジナルのフードを作り始めたのが最初だとか𕾙

そう言えば私が子供の頃に家で飼ってた犬の食事と言えば家
人間の残りごはんに味噌汁ぶっかけたものとか・・・
犬に必要な栄養素がどうとかなんて考えない飼い主が殆どだったのでは𕾕

その後メーカーさんが獣医師や繁殖家などと協力して試行錯誤しながら
現在の様に多彩なペットフードが開発される様になった訳です𕾙

IMG_1235.JPG

渡邉さんの愛猫のご紹介もありました𕾔

2時限目

IMG_1237.JPG

ロイヤルカナンジャポンに勤める獣医師の原田先生による
ロイヤルカナンが考える栄養学の基礎」𕾚

IMG_1239.JPG

ペットにとっても、日々の食事は大事ですよね𕾙

今はさすがに味噌汁ぶっかけごはんを与える飼い主は少ないと思いますが
では、人間と全く同じ食事を与えたら良いかと言うと・・・レストラン

IMG_1240.JPG

IMG_1241.JPG

こんなにバランスが崩れてしまうんですね~𕾼

それで、ロイヤルカナンさんが提唱するのが演劇

IMG_1243.JPG

Health Nutrition」というものなのだそうです

Health   というのは「健康」
Nutrition というのは「栄養、食事」という意味ですね

つまり、食事を摂ることで健康を目指す・・・という事かな手(チョキ)

なんとロイヤルカナンには100種類を越えるフードがあるそうですよ𕾙𕾙𕾙

何故かと言うとひらめき

IMG_1244.JPG

犬というのは犬種によって大きさや体の作りが全く違う生き物ですね犬

体重1.5kgのチワワもいれば、50kg超のグレートデーンもいますグッド(上向き矢印)バッド(下向き矢印)

体重差だけでも数十倍がく〜(落胆した顔)

大きさによって成熟するまでの期間や
1kg当たりに必要とするカロリーも違えば
身体に占める消化管の割合も違うのだそうですファーストフード

また、年齢などのライフステージによっても必要な栄養は違うでしょうし
活動量や健康状態によっても違ってくる必要な栄養を考えて
それぞれに最適な栄養バランスを提供する事が
ロイヤルカナンさんの考える「Health Nutrition」だという事です犬猫

そういうバラエティに富んだ犬達に合わせる為
ロイヤルカナンではフードの粒(キブルと呼ぶそうです)の
大きさや形状も変えているということです𕾔

IMG_1254.JPG

IMG_1255.JPG

こんなに色々有るんですね~目

各々の犬種や大きさの特徴によって
食べやすさや逆に早食い防止などを考慮して作られているのだとか𕾗

社員さんが覚えるのも大変そうですあせあせ(飛び散る汗)

ひらめき他にも、興味深い話題がたくさんありましたよ

例えば、良く「犬は元々肉食動物だから肉を中心に与えておけば良い」
と聞くことがありますが𕾚

現在の技術では、植物性のタンパク質でも𕾨
動物性に劣らない吸収率のものが作られる様になっているので𕾚
必ずしも肉中心で無ければいけない、という事は無いのだそうです

また、体に必要だと言われる「酵素」を取り入れる為には
生食でなければダメだという説もありますが手(パー)

これも、酵素というのは動物がタンパク質を摂取し吸収する過程で
体内で作られるもので、生の物を食べてもその酵素の多くは
胃酸によって壊されてしまうので、酵素を生で摂るという事よりも
「いかに体内で効率良く酵素を作り出すか」の方が重要なのだとかかわいい

まさに栄養学の世界というのは日進月歩𕾘
日々どんどん常識が書き換えられているのかもしれませんダッシュ(走り出すさま)

う~ん、段々難しくなってきましたね𕾵あせあせ(飛び散る汗)

そして、私も以前から気になっていたのが「添加物」ですたらーっ(汗)

IMG_1247.JPG

食品でも化粧品でも「無添加」というと「何だか体に良さそう」かわいい
というイメージがありますが・・・

実際は100%の無添加というのは殆ど無いのではないでしょうか𕾖
多くは「指定成分無添加」とか「★★という添加物は無添加」とか・・・
と言うのは、全くの無添加で食品などを安定した状態で保存する事が
極めて困難だからです失恋

例えば、フードは製造されてから時間が経てば酸化が進んでいきますが
それを防止する為に添加されるのが「酸化防止剤」です手(パー)

この「酸化防止剤」に何を使うかで、色々な意見があるのですよね𕾭

ロイヤルカナンさんは、BHAという酸化防止剤を使っています𕾣
また、それを使っていないと謳っているメーカーも有ります
その辺りについてのロイヤルカナンさんの考え方とその根拠について
今回は詳しく説明してもらう事ができました位置情報

病気の子の場合、処方食でロイヤルカナン製品のお世話なる事もあるので
これはとっても気になるところですね

その話はちょっと長くなるので別の記事で後日お話します𕾴


セミナーも休憩に入ったところで、今日のレポートはここまで𕾷

次回は、3時限目・ロイヤルカナンさんの新商品「超小型犬用 エクストラスモール」についてと𕾙

WEBで無料で学べる「ヘルスニュートリション ラーニングプログラム」についてのお話など𕾭

どうぞ引き続き遊びにいらして下さいね揺れるハート
posted by 雨 at 16:39| Comment(2) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする