2011年03月31日

変身!ツキスミ

ツキスミも生後9ヶ月を過ぎて𕾘

tsukibefore2.jpg

だいぶ毛がもっさりしてきました𕾜

ショードッグだったおばあちゃまとママの血を引いているので𕾬、一頭飼いだったらこのまま伸ばしてフルコートに挑戦してみたいところですが・・・

tsukibefore1.jpg

無精な飼い主には今の状況では無理𕾵あせあせ(飛び散る汗)

そろそろ毛玉も出来やすくなってきたので、毎日のブラッシングの時に暴れる暴れる𕾖

という訳で、ツキスミをトリミングに出す事にしました𕾤

どんな風になるかな~𕾮

美容院にお願いして数時間後美容院

ジャーンexclamation×2

tsuki1.jpg

変身ツキスミかわいい

飼い主的には、ツキスミは短い方が似合うのではと(性格的にも𕾹)思っていたので、とっても気に入りましたよるんるん

tsuki2.jpg

「ツキ、体が軽くなったっちゃ𕾗」

ちょっと別犬?でも可愛いよ黒ハート
posted by 雨 at 17:57| Comment(8) | 4マル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

悪魔の誘惑?

2011033013580000.jpg

こ、これは…!

買ってまうやないの(^_^;)
posted by 雨 at 14:00| Comment(4) | YUMYUMYUMMY! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

ニケちゃん!

20110306195301.jpg


ふわふわボディにまん丸お顔♪

この可愛いパピーちゃんは…

ニケちゃんです(^^)d

ライカの兄弟犬、太朗ちゃんのおうちに来たニューフェイス

12月29日生まれで、まだ3ヶ月のベビーちゃんです

可愛い〜(*^^*)

太朗ちゃんとは血が繋がってるそうです

という事は、ライカとも血縁関係という事ですね(^^)

ライカの親戚さんのニケちゃんが太朗ちゃんのおうちの子になるのは
何だかすごくうれしいです

ニケちゃんのお名前はギリシャ神話からとったそうですよ

英語で書くと「NIKE」

そうです、あの「ナイキ」も同じギリシャ神話からとった名前なんです

ニケというのは、勝利の女神なんだそうです

ルーブル美術館にある「ニケ像」をご覧になった方もいらっしゃると思います

風に向かって翼を広げ、敢然と立つしなやかで美しい姿は
「どんな事があろうと決して負けない」
という強い意思を感じます

人間でも動物でも、生まれてくる命にはきっとそれぞれ意味と役目がありますよね

ニケちゃんが生きるこれからの世界には色々な事があるかもしれませんが
どんな時でも前向きに風に向かって道を切り開いていける様な
そんな存在になってくれるのではないかと思います


それにしても、これからどんな風に育っていくのでしょうね(^.^)

きっと、太朗ちゃん似の可愛くて優しい子になるんでしょうね〜

間違ってもライカ似のキツイ性格にならないでね(^^;
posted by 雨 at 11:15| Comment(4) | お友達&親戚さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

ポコちん@尿検査

2011032812360000.jpg

モケモケMAXで犬種がわからなくなってますが、ポコちんです𕾜

今朝、起き抜けのオシッコを見たら、色が茶色っぽいexclamation&question𕾼

これは血尿出ちゃってるのでは・・・爆弾

という事で、採尿して病院に行って来ました病院

尿検査の結果、潜血反応があり、PH8~9𕾿
顕微鏡で見るとストルバイト結晶が見られましたぴかぴか(新しい)
犬は尿がアルカリ性に傾くとストルバイト結晶が出来やすいと言われています𕾕
そう言えば、ここ2~3日朝になるとオシッコで飼い主を起こしてましたダッシュ(走り出すさま)

エコーで膀胱の中に大きな石が出来ていないか、膀胱の壁が炎症で厚くなっていないかを検査目
今のところ明らかな大きな結石や膀胱壁の肥厚は見られなかったので、恐らく雲母のかけらみたいな小さな結晶が膀胱の壁を傷つけて血尿が出たのではないかという見立てでしたあせあせ(飛び散る汗)

男の子の場合、結石が出来ると尿道に詰まりやすいという事で𕾖
止血剤と抗生物質、尿を酸化させる薬をもらい𕾣、一週間後に再検査の予定です


この時期に尿に結晶が出来たというと、「ボトル水の影響かexclamation&question」という疑問が当然湧くと思います

ただ、ボトル水を飲み始めたのはわずか5日前の事ですし、硬度つまりストルバイトの原因となり得るマグネシウムなどの含有量も水道水と大差ありませんからたらーっ(汗)

以前から有ったストルバイトが、たまたまこの時期に問題を起こしただけではないかと私は思っています爆弾

そう言えばポコちん、血液検査は年に一度してましたが、尿検査はここ数年してなかったし𕾢
それに、水道水だけ飲んでたってストルバイト出来る子は出来ますしね𕾵

寒くなってからの運動不足や、ポコが元々水を飲む量が少なめな事、ビビリで外出時など長時間オシッコを我慢しがちな事、余震が続いてガラスの心臓にはストレスが多い事など、原因となる事は色々考えられますし・・・どんっ(衝撃)

とりあえずしばらくアルカリ性食品(野菜、果物、きのこ等)のトッピングを控えて手(パー)、投薬とお散歩で運動させたりしながら様子を見ようと思います手(チョキ)


東京では、今日桜が開花したそうです𕾦

普通だったら「開花宣言かわいい」なんて言って大騒ぎする所ですが、さすがに今日は控えめな報道になっていましたTV
それでも、春は確実に近づいて来ているんですね𕾘
東北の桜はまだしばらく先になると思いますが、少しでも多くの被災地の方が暖かい春を迎えられる事をお祈りしていますぴかぴか(新しい)
posted by 雨 at 13:58| Comment(3) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

飲むべきか、飲まざるべきか

2011032414330001.jpg

昨日、東京の水道水を供給している浄水場で基準値を超える放射性物質が検出されたとのニュースが出てTV

都内は水パニックに近い状態になってますねどんっ(衝撃)

乳児の水の摂取が制限される中手(パー)

「乳児よりも小さい犬や猫はどうなの?」と思った飼い主さんも多いのではないでしょうか𕾕𕾑

私も昨日からあちこち調べたり問い合わせたりしましたが、ペットの飲み水に関する公的な見解は見つけられませんでした𕾖

被災地で人間があれだけ大変な時にペットの事なんて言うのは不謹慎ちっ(怒った顔)というお考えも有ると思いますが

今や15歳以下の人口を上回る数のペットが飼育されている事を考えますと𕾘

その飼い主さん達が「うちの子が心配exclamation×2」と一気に水の買い占めに走ればダッシュ(走り出すさま)

本当に必要な赤ちゃんをお持ちのお母さんが水を買えなくなってしまう恐れもあるのではないでしょうか𕾵あせあせ(飛び散る汗)

という事で、獣医師会あたりが公式な見解を出して頂けると有り難いのですがビル、なかなかそこまでは手が回らないのかもしれませんバッド(下向き矢印)

それと、日本にどれだけ小動物の内部被爆に関する臨床データが有るのかというのも疑問ですので、そう簡単にエビデンスを示して断言するのは難しいのかも𕾕


で、4マル飼い主はシオンの主治医のブラピ先生に聞いてみました病院

大学には放射線治療の機器も有りますし、ブラピ先生は確か腫瘍がご専門だと思うので、ご意見を聞きたいと思ったんです耳

まず、現在公表されている程度の汚染の水を犬が飲んだ場合ですがたらーっ(汗)

成犬以上で有れば多分大丈夫ではないかという事でした𕾨

今公表されている分量であれば、一年間ずっと飲んだとしても放射線の量にしたら、こーちゃんが以前に受けた放射線治療の一回分(こーちゃんは合計6回受けています)にしかならず、外部からの局所照射と内部への取り込みの違いが有るので単純に比較はできないけれど、深刻な影響が出るとは考えにくいというお話をして頂きましたかわいい

また、犬は人間の4~5倍の早さで年をとるので、それだけ細胞分裂が活発で乳児同様に健康に影響の出る可能性が高いのではという質問にはハートたち(複数ハート)

確かに犬の方が人間よりも細胞分裂は早いけれど、だからといって放射線への感受性が人間よりも高いという訳ではなく、ほぼ人間と同じと考えられるので、成犬であれば影響の出る可能性はそれほど高くないのではないか雷

特にシオンの様にシニアの犬であれば、元々寿命が人間よりも短いので、微量の放射性物質を摂取し続けたとしてもその影響が出る前に天寿を全うする可能性の方が高いそうですモバQ

ただ、ツキスミの様に1歳未満の子については今後の犬生が長いので、もし飼い主さんが飲む天然水が家に有れば、状況が改善されるまで飲ませても良いのではという事でした喫茶店

じゃあ、1歳半の犬はどうなのexclamation&questionとか妊娠中や授乳中の犬はexclamation&questionとかの疑問も有るかと思いますが

これはあくまでも私の質問に対するブラピ先生個人のお答えですので、参考までという事で、皆さんは個々のワンコの健康状態なども考えて、主治医の先生と良く相談なさって対処するのが良いのではないかと思います病院

公的な見解が示されていないので、飼い主の判断と責任で決定する事になりますが、ともかく慌てて買い占めに走ったりまでしなくてもダッシュ(走り出すさま)

飼い主さんが日頃飲んでるお水が家にあれば、それをわんちゃんにもお裾分けしてあげるという事で良いのではないでしょうか𕾗
無ければ水道の水をしばらく飲んでも良いのでは家


また、「ミネラルウォーターは犬に飲ませてはいけない」と良く言われますが𕾖

これはあくまでも多量のカルシウムやマグネシウムを含む「硬水」の事だそうです𕾚

ボトルに入ってる水を私達は何でも「ミネラルウォーター」と呼びますが、実際はその硬度によって

硬度100以下の「軟水」、100~300の「中硬水」、300以上の「硬水」に大まかに分けられていて

日本で製造販売されているボトル入りの「天然水」と呼ばれる商品の殆どは、硬度が100以下の「軟水」なのだそうでういい気分(温泉)

東京の水道水の硬度が40~90程度だそうですから、この範囲のものであれば水道水と変わらないので大丈夫なのではないでしょうか喫茶店

ちなみに硬度1000以上の「超硬水」には、巷でやせるとか言われるコントレックスとかがありますが、あれは人間でもぐびぐび飲むのはキツイですよねふらふら

ボトル水の硬度や硬水・軟水の別はラベルの裏側の「内容成分表」に書いてあると思いますが、もし書いてなければネットで検索すれば日本で手に入るボトル水の硬度一覧を載せたサイトなどもある様です𕾭


という事で、今後も放射能の情報には注視しつつ目

どこかがきちんとしたペット向けの指針を出してくれる事にも期待して演劇

慌てず焦らずしっかり見極めていきたいですね手(チョキ)


・・・でも実際、昨日ニュース聞いた後はかなり焦りました~あせあせ(飛び散る汗)

実は日頃水を買う習慣が無い飼い主手(パー)

数日留守にしてから帰宅すると蛇口から赤さび色の水が出る香港のフラットですら爆弾
「煮沸すれば飲めるでしょ」と沸かして飲んでましたあせあせ(飛び散る汗)

なので、昨日は慌ててネットで犬用に水を注文してしまった事をここで懺悔いたしますふらふら

申し訳ありませんでした <(_ _)>

その代わり飼い主は思いっきり水道水のみを飲んでますので・・・𕾵あせあせ(飛び散る汗)

でも、「本当のところどうなのかわからない」という状態が一番怖いんですね𕾼



ところで、スリーマイルやチェルノブイリを経験してる欧米では、犬猫の内部被爆に関する研究というのはないのでしょうか本

アメリカやヨーロッパの獣医学会につながりの有る方、もしこのブログをご覧でしたら、欧米の対応を教えていただけないでしょうか𕾗

どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m
posted by 雨 at 16:47| Comment(10) | わんこの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛と科学の心

2011032412440000.jpg

今日はシオンの大学病院通院でした病院

本当は先週の筈だったのですが、先週は余震も多く計画停電の影響で電車の状況も不安だったので一週間延ばしてもらいましたあせあせ(飛び散る汗)

待合室は今日も沢山のワンコにゃんこと飼い主さんであふれていました𕾗𕾓

被災地の皆さんが大変な思いをしている時にペットを大学病院に連れて行くなんてぜいたくだ𕾖と思う方もいらっしゃると思うのですが・・・

でも飼い主にとっては大切なパートナーであり家族の一員なので家
その分飼い主が出来るだけ我慢するという事でご理解頂けたらと思いますm(_ _)m


3ヶ月ぶりの診察でしたが、その間に発作は2回爆弾爆弾

どちらも重積発作ではなく単発の発作で、いずれも5分程度で収束している事から、一応NMEについては安定しているのではないかとの事でした手(パー)

年末に追加したゾニサミドの効果なのかどうかはわかりませんが、少しだけ発作の間隔が長くなりました𕿂𕿂

完全に発作を無くすという事は難しいので、この程度なら許容範囲としなければいけないのだと思います𕾣

薬の処方量も変わらず、次回はまた3ヶ月後、今度は心臓の検査もしてもらうことになりました黒ハート

今度大学に来る時にはシオンは13歳になっている筈です𕾘

お薬を待っている間に何気なく見た壁に貼ってあったのが上の写真の基本理念目

「愛と科学の心を有する獣医師」

いいですね~かわいい

愛だけでも科学だけでもお医者さんというのはダメだと思うんです失恋

広い科学的知見と探求心とを備えていて、尚かつ動物への深い愛情を持って診療に当たってくれる獣医師さんでいて欲しいですよねぴかぴか(新しい)

地震以来毎日不安いっぱいで暮らしている飼い主ですがふらふら

今日は、ブラピ先生が飼い主の色々な質問にも丁寧に答えて下さって本当に安心しましたムード

その上大好きなHoly先生がわざわざ待合室に出てきて下さって「大変でしたね𕾨」と優しい笑顔で言ってくれて、もう半泣きもうやだ〜(悲しい顔)

被災地でも人間や動物の命を守ろうと沢山のお医者さん看護師さんが必死で働いていらっしゃると思います手(グー)

愛と科学の心が、少しでも多くの命の支えとなります様に手(チョキ)


ひらめきそれと・・・

赤ちゃんや小さいお子さんをお持ちのお母さんはもちろんですがリボン

多分ペットを飼ってる皆さんもすごく気になってる「水道水」たらーっ(汗)

これについてブラピ先生にお尋ねしてきましたので、内容は次の記事で演劇
posted by 雨 at 16:03| Comment(0) | 壊死性髄膜脳炎(NME) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

エネルギーチャージ中

2011032314120000.jpg

駅前にある、おじちゃんとおばちゃんがやってるパン屋さんで

手前がカニクリームコロッケ 170円
奥がタマゴパン 100円

しみじみする味です
posted by 雨 at 14:20| Comment(3) | YUMYUMYUMMY! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

応援パワー

2011032215250000.jpg

友人が飼い主に送ってくれたお菓子とハンカチ

右のワンコがポコちんにクリソツです(^O^)
posted by 雨 at 14:15| Comment(0) | YUMYUMYUMMY! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

ウルトラ頑張ってるシオンの4年!

2011032014160000.jpg

シオンが初めて発作を起こしてから、4年が経ちました

お昼寝中、全く何の前触れもなく激しく全身を痙攣させたのが始まりで

数日の間に何度も発作が起きました

普通のてんかんにしては年齢が高過ぎるという事で、当初は脳腫瘍が疑われました

不安な中で一ヶ月待って受けたMRI検査の結果は、脳腫瘍ではありませんでしたが

壊死性髄膜脳炎(NME)という聞き慣れない病気で
パグ脳炎とも呼ばれていると聞いてとても驚きました

パグ脳炎というのは、パグちゃんに多い脳の病気で
予後が決して良くない難病だと聞いた事が有ったからです

主治医の先生からは「早ければ半年以内かも…」という言葉が出て
突然にシオンを襲った運命に飼い主は呆然としていました


それでも丸4年

何度も危険な状態を乗り越えてシオンは頑張ってくれました

人間だったら、自分の運命を恨んだり将来を悲観したりするかもしれませんが

ただ毎日を一生懸命明るく生きているシオンの姿に

いつも助けられている飼い主です



実は飼い主、福島原発の事故が心配で心配で心配で

毎日めまいがしたり胃が痛くなったりしています

果たして自分一人で4匹を守れるのか…そう思うと眠れない夜が続きます

いっそ地方への移住も考えましたが

ストレスが再発の引き金になるシオンの病気には
環境の急激な変化は命取りになりかねません

果たしてシオンの命を懸けてまで移住しなければならない程に

原発の状況が逼迫しているのかどうか…

そこが問題ですね
posted by 雨 at 21:13| Comment(6) | 壊死性髄膜脳炎(NME) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

ふるさと

今朝ラジオを聞いていたら、被災地出身の方が
「あんなに美しい山と海が有って、優しい人で一杯だったふるさとが失われてしまった」
とメールを寄せていました

その後に流れた「ふるさと」の歌には涙が止まりませんでした

私は親類も皆東京近郊で、田舎とか故郷というものを持ちませんが
でも、自分を育ててくれた場所と愛してくれた人々を失ってしまうのは
どんなにどんなに辛いことかと思います

あれから一週間ですが、少しでも多くの方が無事でいて
そして助かった命が再び損ねられる事のない様に
一人一人が支えていかなくてはいけないのですね


2011031613240001.jpg

2011031613250001.jpg

2011031613250000.jpg

この安らかな寝顔が今の私の「ふるさと」です

このふるさとを何とかして守っていきたいと思っています

音楽どうぞ聴いてみてください𕿀

http://www.youtube.com/watch?v=gjyGewM9a2M



ひらめきなかなかメールやコメントのお返事が書けなくてすみませんあせあせ(飛び散る汗)

かわいい麻衣ママさん
そちら方面まで津波の避難勧告が出たんですね
無事におうちに帰れましたか
麻衣ちゃんあずきちゃんは大丈夫ですか

かわいいmamakoさん
地震、徒歩での帰宅、リーンちゃんの発作と本当に大変でしたね
その後リーンちゃんの発作は落ち着いていますか
毎日お仕事に行くのに停電によるダイヤの乱れや
ジェイくんリーンちゃんのお留守番も心配ですよね
mamakoさんもお体気をつけてくださいね

かわいいのんのママさん
青森の状況が余り報道されませんが、電気や水道は大丈夫ですか
余震はひどくないでしょうか
寒い日が続くのでお母様も体調崩されない様にお大事になさってください

かわいいマサさん
チョロちゃんの体調が不安な中、余震が続いてストレスも心配ですね
良い病院の先生方がついていると思いますし
チョロちゃんはとっても生命力の有る子だと信じていますので
気持ちを強く持って頑張ってくださいね

かわいいAndymamaさん
停電の計画がはっきりしないので、毎日の通勤大変ですよね
お疲れもたまっていると思いますが
いつでもアンディくんがママの事を守っていてくれますよ!

かわいいmojecaさん
静岡の地震の時はそちらの方が揺れたのではないでしょうか
4マルでも大変なので、6マルいると心配も多いと思いますが
お兄ちゃんとクルクルピッピくんが頼もしいので頑張って下さい
あ、パパさんも(^_^;)

かわいいマルチーズママさん
二人を抱えていては、地震の時には本当に不安でしたよね
その後二人は落ち着いて暮らしていますか
余震も多いので心配ですが、お体に気をつけてくださいね

かわいいまさみやんさん
そちらは離れていて良かったですね
東京もかなり揺れましたが、津波の来た地域の映像を後で見て
本当に驚きました
少しでも早く被災地の方々が安心して暮らせる様になって欲しいです

かわいいま・めーるさん
そちらでも揺れたというのはすごいですね
阪神大震災の事があるので、関西の方にとっては地震は本当に怖いですよね
太朗ちゃんは大丈夫だったでしょうか
私も関西に行きたいです

かわいいモコしゃんままさん
心配して下さりありがとうございます
何とか4マルは無事でした
モコちゃんお薬を切れたんですね 良かったです
モコちゃんが毎日穏やかに幸せに暮らせます様に

かわいいマロンままさん
震災は関西の方にとっては他人事ではないですよね
東京の人間にとっては実際に体験するのは初めてのことで
今更ながらあの時の関西の方の怖さが少しだけわかりました

かわいいアキコさん
ジョシュくんが無事で本当に良かったです
アキコさんもすごく心配でしたよね
おっしゃる通り、きっとタロウちゃんが二人を守ってくれたんですね

かわいいレオンママさん
レンジが落ちてる写真見ました 怖かったです
レオンくんもバニたんも無事で良かったです
まだ心配な事が沢山ありますが、お互いに頑張りましょうね

かわいいクリリンさん
今まで大きな地震のニュースを見る度に
「次は関東地方かもしれない」と思ってはいたのですが
こんなに大きな震災が起きるとは想像できませんでした
被災地の方の事を思うと本当に辛いです

かわいい佳子さん
ホントにびっくりしました
外出してたので、4マルの無事な姿を見た時には泣きそうになりましたよ

かわいいJUNJUNさん
当たり前の普通の暮らしがいかに大切なものかを痛感しますね
今も避難所などで苦しい思いをしている方々が
1日も早く安心して過ごせる様になってほしいです
posted by 雨 at 15:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする